So-net無料ブログ作成
検索選択
前の6件 | -

山本太郎議員による被ばく放置・強制政策追及 [社会]

2016.11.18 復興特委.応援のクリック歓迎

旧ソ連なみの基準すら守れないこの国の状況.これを追及する議員が一人しかいない状況.

護憲派による解釈改憲/もう一つの「パブリックコメント」を [憲法・教育基本法]

東大教授・井上達夫氏による「憲法の涙」というタイトルの本がある.今年3月に出版されている.タイトルの由来は,改憲派からも護憲派からも憲法が無視されているということから来ている.改憲派による憲法無視は今さら言うまでもないが,護憲派からの無視とは,「集団的自衛権」は違憲として反対するが,自衛隊は事実上認めており,これも解釈改憲である,というものだ.

九条に関する井上氏の結論は,ひとことで言えば九条をまるごと削除せよということだ.軍備に関する問題は政府の政策レベルの問題で,憲法に書くべきではないというのだ.つまり彼は正真正銘の改憲論者である.憲法と現実とを一致させることを最重要と考え,戦争と平和の問題よりも優先しているかに見える.九条の裏には中国はじめ東アジアの人々の,そして日本の民衆の多くの失われた命があるということは,氏にとっては大したことではないようだ.日米安保に関しては,アメリカの侵略性をイラク戦争などの例を挙げて十分認めているにもかかわらず,東アジアにおいては完全に防衛的であるという前提で議論している.

この本は上のようにいろいろと矛盾を含み,また憲法から非戦のタガを外す危険な改憲論に他ならない.応援のクリック歓迎 しかし冒頭で紹介した「護憲派の解釈改憲」論は,護憲派の一部への批判としては全く的中している.

続きを読む


二連クモの巣 [趣味]

大きなクモの巣の端っこのアンカー部分に(というのかどうか知りませんが),小さな子どものクモが極細の糸で巣を張っていました.両者が実の親子かどうか不明です.順光と逆光で撮影.標準系ズームとマクロレンズ使用.(フェイスブック掲載と同じものです.)クリックで拡大します.
応援のクリック歓迎
DSC_9310aW253.jpgDSC_9312aW277.jpg DSC_9299aW277.jpg

やんばる高江 支援便利メモ [社会]

沖縄・やんばる高江のヘリパッド建設阻止行動の支援便利メモです.
平和の風メールリストの ni0615田島さんが作成されたものです.交通,宿泊,携行品など,これから高江に行かれる方のための情報があります.応援のクリック歓迎
http://ad9.org/blog/misc/takae-memo.htm
同じものを,以下にも貼付けます.(テキスト)

続きを読む


「重大なことほど議論されない」よう仕向けるメディア [メディア・出版・アート]

毎日の今日のコラム「余録」は“非常に興味深い”.
一部引用:「『議題の審議に要する時間は、その議題についての支出の額に反比例する』という経験則・・・つまり重大なことほど議論されない」
「一方で支出がわずかな自転車置き場作りは誰もが問題点を考えつき論議が尽きない」

余録子は一体誰のことを言っているのか自覚があるのだろうか.TPP問題でまさに自分自身(毎日)が「重大なことほど議論されない」よう仕向けているではないか.そのことに気付かないのだろうか.応援のクリック歓迎
mainichi-yoroku161102.gif

mainichiTVnw9pr161102.gif毎日よりもっとひどいのがNHKニュースだ.今日のNW9の予告には「TPP商機つかめ!!」と,委員会通過を見越したご祝儀「報道」の見出しが踊っている.さて今日の放送でこのおとしまえをどうつけるのか楽しみだ.とは言ってもライブで見るに値するものではないので,アーカイブして早送りでチェックすることになろうが.

TPP,「由らしむべし,知らしむべからず」の共同実践者としての毎日 [メディア・出版・アート]

mainichi161101.gif今日(1日)の毎日の1ページは事実上,反対ないし危惧する人に対しては「TPP衆院通過は決まったから諦めた方がいい」というメッセージになっている.
この1週間の毎日のTPP報道は,国会状況を伝えるだけの豆記事の連鎖で,法案の中味を掘り下げた記事は皆無である.家人も「これはほんとにひどい」と言っている.東京本社に電話したが,応対の人もほとんど問題意識は持っていないように感じられた.どれだけ中味を検討したのだろうか?「社説でも賛成しているから」というようなことを言っていたが,仮に社論が賛成でも,中味を伝えるのがメディアの役目ではないのか.応援のクリック歓迎
以下,この1週間の同紙のTPP報道を以下にクリップしておく.今のところ31日はその日のエントリーで引用した.が抜けているが,これがすべて,つまり法案の中味の報道はゼロということが確認できる.26日もその日のエントリーで引用した.

続きを読む


前の6件 | -