So-net無料ブログ作成

普通のセンスを持った先生を応援して下さい [社会]

 根津公子さんという方のメールを紹介します.立川第二中学校の先生で,3月の卒業式で君が代斉唱時に着席したことで減給6ヶ月の処分を受けています.4月7日の入学式でも同様に着席したことで,この28日にも,彼女の言葉によると「量刑」が決まることになりそうとのことです.本人自身の文章だけに,迫力,説得力があります.
 メールにあるように,ぜひ東京都教育庁に抗議や要請のメールやファクス,電話をお願いします.それなりの肩書きや地位をお持ちの方は,ぜひその「紋所」をつけて.

応援のクリック歓迎

 以下,「自由の風ネットワーク」からのメールの転載です.
  http://comcom.jca.apc.org/freedom/
==========================================
根津公子です。BCCでお送りします。
入学式で着席した件のその後の報告とお願いです。
12日に都教委による事情聴取がありました。いつものことながら直前に(=11日夕刻)その連絡を受け、夜メールで呼びかけ・お願いをしたところ、20人もの方が駆けつけてくださいました。都教委に対して「周りも許さないぞ!」という意思を示すことができたと思います。
今回の事情聴取では、しっかり都教委に記録させようと考えて臨みました。それで処分量刑に違いが出るものではありませんが、都教委に労力を使わせ、また、「オウム信者」と変わらない聴取者の管理主事に、話しても変わらないだろうことは分かってはいても、人として生きようとする私(たち)の話を聞かせようと思ったのです。
「30分を予定している」という管理主事に、「外形的行為で終わりにせずに、その行為の理由をしっかり聞き取り、都教委は考えるべきだ。私の質問にも答える機会を別途取るように」と言って、話をしました。1時間を過ぎた頃から管理主事は「後どのくらいかかるか」と、言ってはならないことを2度も言ったので、謝罪させました。管理主事二人の聴取者のうち、一人が聴取役、もう一人が記録役。最後に記録したことに間違いがないかを私に確認させるのですが、渡された記録を見ると誤字あり。私の指摘に(=でも、正しい字は教えてやらなかった)、聴取役の管理主事が記録の管理主事に訂正を命じる。しかし、案の定記録の管理主事は正しい字がわからない。記録の管理主事はイライラし、上下関係を露わにして叱責する。私の前でそんな失態を見せずにフォローしたほうがスマートなのに、と思いましたが同時に、人の心を読めない人たちだからうまい管理もできないんだろうなと納得しました。
 さて、事情聴取の後は教育委員会に諮り、処分と量刑が承認、決定される運びです。14日に定例の教育委員会がありましたが、インターネットで議題を見ましたが、処分の件はありませんでした。とすると2週間後28日の定例会にかけるのでしょうか?そこで、再度のお願いです。
都教委に抗議・要請の電話、FAX、メールを入れてください。すでにしてくださった方は、周りの方に広め、協力をお願いしてください。一言「立川二中教員・根津公子をこれ以上処分するな」で結構です。構えると出しそびれてしまうことが私など、ありがちです。一言で結構ですから、至急、お願いします。
北海道のYさんは、都教委藤森職員課課長に電話を入れ、逃がさずに長い時間きっちり話をしてくださったり、申し入れと16項目に及ぶ公開質問状を出してくださいました。大阪のMさんは300人にメールを送り呼びかけてくださいました。感謝と感激の極みです。大勢の方から「送ったよ」という声をいただき、本当にありがたく思っています。皆さんからの抗議要請が、14日の定例教育委員会に出さなかったことと関係があるかな・・・?、なんて想像しています。
次の定例会は28日かと思います。あるいは臨時会をするのかもしれません。抗議・要請をぜひぜひお願いします。
1週間前に呼びかけさせていただいたものを再度貼り付けます。転送する際にお使いください。

◆入学式での着席に対し、「これ以上の処分をするな」の声を都教委に至急届けてください◆

 前略失礼します。根津公子(=立川第二中学校教員)と申します。
 この3月の卒業式において「『君が代』斉唱」時に着席したことで、私は3月31日に『減給6ヶ月』の処分を受けました。『日の丸・君が代』について子どもたちに多角度から学ぶ機会を保障せずに、ただ従わせるというやり方は教育ではない、教育機関である学校がしてはいけないことだと常に考えてきました。また、このような文部行政にあって、子どもたちは『日の丸に礼をし、君が代に対しては、起立、斉唱をするのが常識』と捉えてしまうことになるのですから、教員がすべきことは、子どもたちが考え判断できるように『日の丸・君が代』についての資料を提示することだと考えてきました。教育基本法を守らせる、守る行為だと思います。

 私はこの3月の卒業式を前に、いろいろな事情から、卒業式当日どういう行動を選択するかについて悩んでいました。生徒たちには最後の授業で、「私が『君が代斉唱』で立てない理由」を話し、「おかしいことには服従してはいけないと思いつつも、今回、服従してしまうかもしれない。そうしてしまったときは、根津は言うこととやることが違う、自分に嘘をついた、と思ってほしい。そして、そうしてしまったら、皆にごめんなさい、と謝りたい」と話しました。

 当日は、「開式の言葉」で全員起立した状態で『君が代斉唱』は始まり、はじめは私は座らずにいました。途中で座りました。罪悪感に胸が締め付けられ、苦しくて苦しくて、この時間の長かったこと。着席したとき、「銃の引き金を引かなくてよかった」とほっとしました。
 立川市教委は、私の不起立を現認するために、また、校長・教頭が私の不起立を現認したかを現認するために、市職員を二中に派遣し、私の5メートル後ろで見張りをさせました。こうして私は、減給6ヶ月の処分にされました。東京では『減給6ヶ月』に私を含め、4人の教員が処されました。

 さて、4月7日の入学式で、私は、初めから着席しました。今回も現認のための市職員(=指導主事)が派遣されていました。自分にも生徒に対しても、嘘をつくのはやめよう、おかしいことにはおかしいと言い続けようと思ったからです。都教委は「量刑は累算(どんどん重くしていく)」と言っていますし、「3回不起立で免職」だと都教委が言ったとかささやかれています。今回は停職か?、次は免職か?と思いますが、都教委の暴挙としっかり向き合うことにしました。都教委はこんな暴挙を行ったという事実を歴史に記録することになります。国際的世論も許さないでしょう。私は、都教委はおかしい!と考える多くの人たちとともに、より一層大きな闘いにしていくつもりです。
 処分の前にはその手続きの一環で、事情聴取が行われることになっています。すでに、7日入学式の午後に市教委による事情聴取は終わりました。今週(11〜15日)中に都教委による事情聴取を行うと、告げられています。
そこでお願いです。至急、都教委に「根津に対し、これ以上の処分をするな! 私は都教委を許さない」という趣旨の抗議、要請文を送ってください。周りの方にも声をかけてください。よろしくお願いします。  根津公子
 ◆抗議・要請先 
 東京都教育庁 人事部 職員課
  FAX 03-5388-1731
  Mail  S9000013@section.metro.tokyo.jp
  TEL 03-5320-6790(藤森 教悦 職員課長)
  TEL 03-5320-6792(佐藤正吉 主任管理主事)
  住所 〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1


nice!(1)  コメント(37)  トラックバック(3) 

nice! 1

コメント 37

愛子様の弟

こんなアカ教師のどこが普通じゃい!
by 愛子様の弟 (2005-04-27 23:27) 

yamamoto

「愛子様の弟」さん,「強制にならないように」との陛下のお言葉を,どのように受け止めておられますか?
by yamamoto (2005-05-28 10:02) 

やれやれ

強制しなくてもよい世の中を作ることですな。
そのためにはルールを守れないアカ教師に対して厳しく指導していかねばなりますまい。
by やれやれ (2005-05-28 10:19) 

yamamoto

なるほど・・・,えーっと,そうそう,陛下は今現在のことについて仰ったのではないでしょうか,将来のことではなくて.
なお差別的・侮辱的な言葉はお使いにならないようお願いします.
by yamamoto (2005-05-28 12:25) 

やれやれ

ですから、そういった強制しなくてもよいようにしなければならないのです。
ルールすら守れない人間には強制しかないですからね。
子供にしつける場合にぶたなければならない局面もあるでしょう。
何度いっても机の上に乗る子供に言って聞かせるためには、最初は
言葉でルールを教える。それでもだめならおしりをひっぱたかなければなりません。
むろん、机の上に乗ってはいけないというルールは憲法も民法にも書かれていませんがね。
by やれやれ (2005-05-28 15:18) 

yamamoto

うーん,その解釈はちょっと無理ではないですかね.天皇の返事は,この問題は強制するようなことではない,つまり「おしりをひっぱたく」ような類の問題ではない,という意味に理解する人が多数ではないでしょうか.
by yamamoto (2005-05-28 23:05) 

愛子様の弟

ちょっと返事遅れましたが陛下のお言葉の意味は、みんなが自然と国旗や国歌を敬愛するようになる方法(無理やりでなく)をとるべきだということでしょう。
私もいきなり「愛国心」とか言われても違和感を抱くでしょうね。
そうではなく、我が国の歴史を偏りなく学べば、自然と守るに値する国だと
実感できると思います。
我々の比較的豊かで自由な生活は戦後急に築かれたものではなく、古くは聖徳太子が「我々は倭国ではない、日ノ本である。」と大陸に宣言した時を基点として営々と積み上げられたものです。
ところがそれを教える先生自体が偏向していたら、できなくなるので反対なのです。
by 愛子様の弟 (2005-05-31 06:24) 

大阪人

東京都は最悪ですな。だいたいなぜ国歌をうたわなければならないのか、なぜ国旗を尊重しなければならないのか、愛国心とはなにか、そういう質問がでないことがもう東京都教育委員会が「終わってる」証拠ですね。
by 大阪人 (2005-06-21 13:43) 

maha-rao

聖徳太子が架空の人物であることは近年定説化しています。したがって聖徳太子が遣隋使を派遣したなどとはありえないことです。聖徳太子のモデルとなった歴史上の人物は厩戸王子ですが、この人についてはさしたる事跡は伝えられていません。
by maha-rao (2005-06-21 16:21) 

akahi

この方は自分が公務員だということを忘れてませんか?
公立高校の教師が自らルールを守らなくても良いなんて行動していたら、いったい誰が子供に社会のルールを守れなんて言えるんでしょうね。
ご自身の信条を主張するのは結構ですが、それをよりによって校舎の前、生徒の前で行うことに怒りを覚えます。
あと「校長による国旗・国歌の指導を「マインドコントロール」で判断力を失ったオウム真理教信徒になぞらえたプリント教材を使って授業」したことはオウム被害者に対しても失礼なのでは?
by akahi (2005-06-21 18:25) 

akahi

↑公立高校ではなく市立中学でした、申し訳ありません
by akahi (2005-06-21 18:46) 

立川

世の人の大半は、「自分は普通だ」と思っているものです。
しかし実は普通というのは中々難しいことで、大方、どちらか
一方に寄っていたりするものです。
そして自分と違うものを普通ではないと感じてしまうかも
しれません。
しかし、それでは自分自身を客観的に評価できた事にはなりません。
全体を見て、自分を見て、他の人の意見に耳を傾け、
自分の思考と比較する。当たり前のようでいて難しい事です。
でも実は、日本人はまだマシな方で、韓国人や中国人は特にこれが
苦手なようで歴史認識問題などでは議論の入り口にも
立てないようなニュースは未だに耳にします。
不用意に「普通のセンス」などという表現を使う前に、
日本人である事のアドバンテージを生かしてみては如何でしょうか。
by 立川 (2005-06-21 19:36) 

とうりすがり

無理に愛国心を持つ必要はないが
ルールを守ること、
国旗・国歌を尊重することは世界の常識。
by とうりすがり (2005-06-21 19:59) 

自由人

民間企業で社歌や社旗を尊重しなければどうなるでしょうか。
上司の指示に従わなければどうなるか、自明ですよね。
組織に所属するとはそういうことですよ。
イヤならやめれば良い。
職業選択の自由は有るのですから、いやな職場にとどまる必要は
全く有りません。

私自身、日の丸バンザイ、君が代バンザイとは全く思って居ませんが
この手の反応をする方に自分の子供の教育は関わって欲しくないですね。
by 自由人 (2005-06-21 20:37) 

無名

こんな教師、公立校には必要ない。
民族学校にでも再就職すれば?
by 無名 (2005-06-22 00:07) 

大阪人

ルールといったってピンきりでしょう。へんてこりんのルールでも守らないといけないのでしょうか。人間をなんの理由もなく死刑にする法案ができたらそれに従うんですかね。組織に属するものはそれに従うべしというのも、じゃあ組織が死ねと言ったら死ぬんですかと聴かなければなりませんね。また、民間でそうだから公務員もそうしろとは論理的にはいえませんね。
また、オウム真理教被害者に対して失礼かどうか。政治学者の丸山真男は、オウム真理教についてコメントをもとめられて、わたしの若い頃はそれこそ日本全部がオウムだった(戦時中のこと)、外にはまったく通用しない論理が内部ではどうどう通用していた、という趣旨のことを述べています。そのことを根津さんはご存知なのでは?わたしは国旗国歌の強制はユダヤ人音楽家を追放したナチスドイツの行為と同格と思いますが。
by 大阪人 (2005-06-22 00:32) 

勃革

最低限のマナーも守れない人間に、「規則のピンキリ」なるものが
はたして判断できるのでしょうか?
ああ言えば上祐なんて言いますが(笑)、オウム真理教では
大阪の方には例えとしては理解しにくかったのでしょうか?
統○教会とか○価学会とか言わないと例示としては
伝わらないのかな?まさかオウム真理教の異常性が
未だに理解なされていないとは、さすがに困惑を隠しきれません。
丸山まさ男のような既に論破され尽くしたような
学者をいまだに信奉されている辺り、やはり
かつての「進歩的平和主義者」はいまだに健在するのですね。
その「進歩」する先が15年も前に破綻しているのに
いまだにその調子なのは滑稽と言わざるを得ません。
この「進歩的平和主義者」なる用語が、差別用語に
なってしまわない事を切に願っております。
時代遅れな自称インテリを表現するのに便利な用語なのもので・・・
by 勃革 (2005-06-22 03:38) 

NO NAME

がんばってください。
各個人の自由な判断、行動が許される真の自由のために
がんばってください。
by NO NAME (2005-06-22 17:39) 

自由人

「各個人の自由な判断、行動」というのは独りよがりな主義主張とは違うのですよ。

「へんてこりんなルールも守らなければならないのか」という情けないコメントも有るようですが、へんてこりんかどうかを決めるのはこの先生じゃないでしょう。

「組織が死ねと言ったら死ぬんですか」なんて書いている方、頭だいじょうぶですか?イヤならやめたら良いのですよ。
by 自由人 (2005-06-22 18:37) 

大阪人

時代遅れのインテリ?時代に遅れているのはそっちでしょう。欧米の知識人の書いた本をよんだことがないのかね。丸山真男の『現代政治の思想と行動』はいまだ政治学徒の基本文献なんですがね。20世紀の先進国を支える根本思想は立憲主義、そして民主主義なのだよ。立憲主義とは、まず歴史的に言って個人と国家の間の緊張関係があるわけだ。現代においても、立憲主義的な憲法のない国は、国家が勝手に国民を弾圧したり、宗教を禁止したりするわけだな。それを禁ずるために、国家は個人の尊厳をおかすことはみとめられないという思想をもとに、国家と個人の関係を憲法に規定し、契約としてそれを守らせるわけだ。これが立憲主義国家の基本思想であって、これがいま先進的なわけだ。ふつうの法学部でも入学して一年憲法をやれば身につく知識だよ。
by 大阪人 (2005-06-22 19:03) 

勃革

時代遅れのインテリじゃなくて
時代遅れの「自称」インテリね。
自傷行為の好きな○○遅れみたいな能書きを
垂れてるかと思いきや、自ら20世紀の遺物で
あると告白し始めるとは・・・いや、ビックリ
大阪民国がお笑いのメッカという点については異論はないです。
by 勃革 (2005-06-22 21:22) 

na name

自分の考え方を主張することは憲法の規定するところにより補償されています。
この先生がされていることに対して全く異論は感じません。
好きにされてよろしいのではないでしょうか?

私は子供の教育を牛耳ることが日本破壊のため大変重要なことだと考えていますし、それを実行に移されている日本共産党、社会民主党、日教組の方々に深く敬意を表します。
妥当小泉!団結闘争して政権を奪取することこそ今の日本に必要なのではないでしょうか。
by na name (2005-06-22 22:11) 

NO NAME

イデオロギーを子供たちに押し付けてどうする。その時点で大人として失格じゃないか。
イデオロギーなんてものは、豊富で幅の広い知識と経験を持った段階で初めて判断できるものでしょ。その程度のことが理解できないで、「自分は正しい」だなんて、ちゃんちゃらおかしいは。
さっさと引退せい!
by NO NAME (2005-06-22 22:45) 

ちょwwwおまww

>>丸山真男の『現代政治の思想と行動』はいまだ政治学徒の基本文献なんですがね。

あなたはいつの時代の人ですか?
どんな学び方をしたらこれが基本文献になるんだろうね
by ちょwwwおまww (2005-06-22 22:55) 

NO NAME

根津さんを応援します
可及的速やかな日本の教育破壊を実現し共産主義の単一思想を広めましょう!
その先がけたる根津様の行動を広く周知させたいです
教育委員会と朝日新聞にもメールをしておきます
根津様の信奉する共産主義実現まで校門前で頑張って!
by NO NAME (2005-06-23 00:40) 

小学生

お年よりは大切にしないと靖国の英霊から怒られます。

心が赤くても、国籍が分からなくても、
指導力がなくても、頭がおかしくても、
幼い子供を洗脳しようとも、

お婆さんには責任はありません。
悪いのは国家です。
お婆さんは悪くないんです!!!!
悪いのは国歌です。
お婆さんを許してください。
悪いのは不細工なんです。ぶさいくなんですよぉぉ
by 小学生 (2005-06-23 01:29) 

歌丸

ネットの諸悪の根源と言われてる俺からすると、
このオバサンのが子供に悪影響です。
とっとと教師を辞めて私塾でも開いて、
自由にお花畑思想を広めてください。

たぶん無駄だろうけど。
by 歌丸 (2005-06-23 01:41) 

バッカーです ◆KeuXjwWDdE

ネズミさんを応援します。
とっとと中国に行ってください。
by バッカーです ◆KeuXjwWDdE (2005-06-23 02:04) 

教え子のようなもの

ネズ公(先生のアダ名)、いい加減にして下さい。あなたがどんな思想に
染まっていようとも、こっちは生徒の立場として従わなくてはいけないのですから。
みんな内心では「あーあ、あのバカネズ公がまたおかしな事やってるよ」と思ってますよ。

ていうか、卒業式の感動を台無しにするバカな行動は止めて下さい。

あなたのようなイカレた教師に教わった事自体が恥ずかしくて仕方が無いです。
by 教え子のようなもの (2005-06-23 21:03) 

大阪人

「時代遅れ」とかなんとか言う人間は、思想というものの性質について根本的に理解していないドあほとでも言っておけばいいだろうな。丸山真男にしても、『現代政治の思想と行動』が1964年出版、1999年3月で153刷発行という事実を知ってから発言してほしいものだ。どこの三流学校で勉強した?のかは知らんが。
by 大阪人 (2005-06-23 22:01) 

自由人

教え子のようなものさん
あの先生は良い先生です。反面教師として。
by 自由人 (2005-06-23 22:06) 

NO NAME

資本論でさえ現在でも書店に行けば売られているだろ。
この「大阪人」ってやつはアカ全開の頃の立命館あたり出てる
勘違い野郎なんだろう。そこは3流ですよ(プゲラ
by NO NAME (2005-06-24 03:01) 

大阪人

残念ですが立命館卒業ではないですね。
京都は京都ですけどね。
by 大阪人 (2005-06-24 21:41) 

大阪人

だいたい憲法なんていうのはイデオロギーの集合体だ。立憲主義というのもすさまじいイデオロギーだからな。まぁ被統治者として生きるのには必要なイデオロギーだから教えても問題はないとおもうが(ついでにマルクスの資本論が環境問題の本質を不変資本充用上の節約というかたちできちんと指摘していることも書いておこうか。ま、アホには理解できんだろうが、環境問題の概説書を何冊か読めばいいんじゃなーい?)。立憲主義や人権なんていうのは権力を持つ人間にとってはがまんならん思想だ。NO NAMEやほかのアホどもはそんなことも知らんのかね?いったい何年人間をやっとるのかね?まぁそんなレベルだからそういう意味のない生をいきておるのだろうな。立命館を馬鹿にしているわけではないが、立命館でもそこまで馬鹿なやつはいないと思うぞ。ちょっと勉強してるやつなら高校生でもそれくらいは知ってるだろうが。
by 大阪人 (2005-06-24 21:52) 

大阪人サンへ

左翼得意の話題そらしですな。
by 大阪人サンへ (2005-06-28 20:01) 

大阪人

なぜ左翼得意なのか。お答えください。
by 大阪人 (2005-06-30 00:15) 

NO NAME

左翼論者自身が、自分の議論がそもそも
論理破綻している事を知っているからでしょう。
だから「そもそも・・」というように
一見関係ありそうで関係ない方向へ話を持っていこうとする。
朝まで生テレビに出てくる姜尚中教授などがその典型。
by NO NAME (2005-07-02 20:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 3