So-net無料ブログ作成

靖国問題のビデオ「まだ軍服を着せますか?」 [メディア・出版・アート]

靖国問題のビデオ「まだ軍服を着せますか?」を見た.内容が深い.ぜひとも一見をお奨めする. [DVD化されています.]

プロデューサーは落合誓子氏,企画・制作は金沢出版社,1989年の作品である.だいぶ前のものだが,決して古くなっていない.小泉首相の靖国参拝でこの問題がクローズアップされているので,むしろ今が旬と言っても良い作品である.

前半は靖国にお参りする旧軍人や遺族たちがクローズアップされる.この人たちのインタビューを見ていると,そうなのか,そんなに強く信仰しているのか,とか,自分の肉親がこの神社に祭られているのなら,それに参りたくなるのも当然か,この人たちの気持ちも尊重しなければいけないのかなあ,という思いに駆られるほどだ.

しかし後半まで進み,靖国の生い立ちが明かされ,実はこれが宗教施設というより「軍事施設」であること,つまり戦争を支えるイデオロギー装置であるということが明晰に描かれる.

私自身は行ったことがないので分からないが,敷地や建物は「巨大」というほどのものではないだろう.しかし戦前,戦後を通じてのイデオロギー装置としての巨大さは,この国において実に比類のないものだということが分かる.

img158w120.jpg img159w120.jpg img160w120.jpg img161w120.jpg
ブログ「世に倦む日日」も靖国問題をよく取り上げているが,このビデオの内容と良く重なるのは次の記事だろう.
「日本国憲法は靖国を認めず − 石橋湛山の靖国神社廃止論」
 http://critic.exblog.jp/2626405#2626405_1
_____________________
知りあいの人が5本持っていて,安く分けてくれるそうです.もしかすると今も販売中かも知れないのでここに値段を書くことは出来ませんが,このルートはかなり安いです.関心をお持ちの方は
toyosimaアットマークta2.so-net.ne.jp
までメールを下さい.

ビデオのタイトルでネット検索をしても「所蔵リスト」や「上映会」しか出てこないので,もう販売はしていないのかも知れません.(週明けにも問い合わせてみます.→販売中.下記参照)ですからDVD化もされていないでしょうが,その値打ちは十二分にあると思います.

11月15日追記:出版元の金沢出版社に問い合わせたところ,まだ在庫はあるそうです.DVD化の計画もあり,準備も整っているが,問題は資金とのこと.皆さん,在庫一掃に協力して,DVD化を実現してもらいましょう! 金沢出版社はウェブサイトもないようなので,ここに住所と電話番号を転載します.

金沢出版社, 電話 076-291-4977, 住所 921-8011 石川県金沢市入江3丁目132
応援のクリック歓迎 (1日1回まで) →

08年4月3日追記:ブログ ごぼはんのひとりごと によると,DVD化されているようです.
関連記事:靖国は日本に於ける「ネオ・ナチ」の施設(06年8月)
2010年11月追記:靖国を扱った映画では,2008年に公開された中国人の李監督の「靖国」も優れた作品だ.
当ブログの記事
nice!(2)  コメント(28)  トラックバック(5) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 28

伊東

 トラックバックありがとうございました。yamamotoさん。伊東です。
憲法九条を効かすことを訴えておられるあなたのブログの存在を知ることができたいへん心強く、また嬉しく感じました。
最近、平和を訴える戦争体験者の集まりのメーリングリストの中に入れてもらって、多くの諸先輩方のメールを拝見していますが、靖国神社に対する思いは想像以上に複雑なようです。戦争はしてはならないと心の底から思っておられる方ばかりなので、戦争遂行神社としての靖国神社の役割は理解されておられます。しかし同時に、若い者から、国や靖国神社にだまされたマヌケのバカヤロー呼ばわりされるのは悔しいということでした。
だから、どーすればよいか私にはわからないのですが。
これからも、いろいろな情報を提供して下さい。よろしくお願いします。
by 伊東 (2005-11-05 11:12) 

yamamoto

靖国問題のビデオは今も販売中だそうです.本文末尾に必要情報を追記しましたが,目立つようにここにも書きました.
伊東さん,コメントありがとうございました.こちらこそよろしく.
by yamamoto (2005-11-17 18:49) 

のうみん

 靖国神社に祀られている人たちがいなけれが今ごろ日本はもとよりアジアはどうなっていたか考えたことはあるのですか?当時の欧米の帝国主義は今のアメリカの覇権主義なんて比べ物にならないくらいの勢いだったことくらい常識ですよね。
 あの当時一体どうすれば日本は生き残っていけたのですか?もし最善の策をお持ちでしたら教えて頂きたい。
by のうみん (2005-11-28 00:11) 

yamamoto

歴史の考察に「もしも」は重要で,それにより認識が深まります.さて,もしも「靖国神社に祀られている人たちがいなければ」という反実仮想ですが,それは日本が,アジア・太平洋戦争を起こさなかったなら,という仮想であるとすると,アジア・太平洋各国に2000万人以上の死者をもたらすことはなかっただろう,ということになります.特に日中戦争の中国人死者1000万人(講談社,『20世紀全記録』)はなかったでしょう.日本が侵略しなければ中国は欧米列強に侵略されたかも知れませんが,「その場合これよりももっと大量の犠牲者が出たはずだ」と証明するのは困難でしょう.
by yamamoto (2005-11-30 12:35) 

のうみん

 しかし当時の欧米列強と日本の植民地統治を比べたことはありますか?欧米はいかに植民地から利益を得るかを考え教育やインフラの整備はほとんどせず過酷な統治をおこなっていました。一方日本は義務教育を実施しハングルを必修科目とすことにより日本統治前の朝鮮では庶民の識字率が10%以下あった状態をほとんどの人が読み書きができるようになりました。また現在朝鮮半島で使われている鉄道網の多くは日本統治時代に作られ、地下鉄も発電所も建設されました。また朝鮮人には選挙権や被選挙権も与えられ国会議員になった朝鮮人もいました。
 これらのように日本は朝鮮を植民地ではなく前例としてある沖縄、北海道のように日本の一地方として統治しようとしたはずです。よって財政面では完全な赤字経営となってしまったのです。
 どちらが最善であったかを比べれば容易に答えは出てくるはずです。現にアジアの多くの国のリーダーが日本の過去の戦争について肯定的な発言をしています。
 確かにあの戦争は多くの死者を出しました。しかしあのまま有色新種は白人に支配されて生きていくことが最善だったのですか。あの時日本が戦わなければ誰がアジアを収奪から開放してくれたのですか?
by のうみん (2005-12-04 16:35) 

yamamoto

強盗が,「他の強盗に入られるより俺の方がましだったろうが」と言っても,どれほどの説得力があるのでしょうか?それとも「強盗」ではなかった,つまり侵略ではなかったとおっしゃりたいのでしょうか?

 日本支配の時代にも,探せば「善行」を見つけることは出来るのでしょうが,だからと言って侵略ではなかった,「開放」(解放)の戦いだった,とどうして言えるのか,そこが分かりません.

 日本が侵略・支配しなかったら白人に支配され続けただろうとおっしゃりたいようにも思えますが,それも証明は不可能ではないでしょうか.日本の植民地であろうとなかろうと,戦後世界ではあちこちで植民地からの独立が起こったわけですから.

因みに,中国人の犠牲者数一千万というのは,ナチスが殺したユダヤ人の数を上回ります.
by yamamoto (2005-12-07 16:12) 

のうみん

 朝鮮、台湾に関しては強盗ではなく近所のおせっかいおばさんといった感じではないですか?これらの国では日本は収入よりも支出のほうが大きかったし、終戦当時もかなりの日本人の財産がそのまま残された状態でした。
 
 台湾は中国が外界の地と呼んでまったく統治に関心がなかったので簡単に日本に割譲されました。
 また朝鮮は中国が欧米に侵略され、満州までロシアが接近していてもなんの危機感もなく中国の属国であることを続け鎖国したまままったく近代化しようとしませんでした。これでは弱肉強食の帝国主義が蔓延していた当時朝鮮が植民地になるのは時間の問題です。よって日本の支配下に置き近代化せざるをえなかったのです。また当時の日韓併合は国際的に認められ、朝鮮側も同意の下行われたため侵略ではありません。
 
 インドネシアやミャンマーなどの国は日本が戦争することにより独立の道を歩むことができたいう歴史認識であるし、多くの日本人が独立戦争をともに戦いました。
 
 中国に日本は戦争しに行ったのであってホロコーストをしに行ったのではありません。日本はきちんと宣戦布告したので国際法上認められた殺し合いをしました。よって主に戦闘員を殺していますし日本兵も多く死んでいます。当時中国はほぼゲリラ戦のような戦いであったので一般市民に被害があったのも事実ではあります。一方ナチスは民族浄化しようとしたわけで大半が無抵抗の一般市民です。この差はかなり大きいのではないですか?
by のうみん (2005-12-08 07:07) 

kumahide

靖国神社に祀られている人たちは、無駄死にだったと思います。
生きている者が死者を利用していると考えます。
by kumahide (2006-01-25 11:59) 

のーみん

 無駄な死だというのならあなたにとって靖国神社なんて何も価値のないものでしょう。それなら首相が参拝しても何も価値がないのだからほっといたらいいんじゃないですか。
 確かに生きている者が死者を利用していると思います。その最たるものが中韓でありマスコミです。小泉首相は死者をひっそりと弔いたいだけのはずですよ。なのにこういった人たちが死者を利用して日本が軍国主義になるとか言って騒いでいるんでしょ?
 そもそもこれまで多くの首相が靖国参拝しましたが日本はどうなりましたか?そして中韓はどうなりましたか?第2次大戦以降軍事力で一人の他国民も殺したことがない日本と、多数の他国民と自国民を殺している中韓。巨額の国際支援を実施し続けても国際的発言力のない日本と、国際支援より自国の軍事力強化に金を使い続け他国の領土を不法に占拠する中韓。言論の自由がある日本と、まったくない中韓。こんな方々に日本が軍国主義に傾いているなんて言われて信じますか。むしろギャグかと思ってしまいますよね。
by のーみん (2006-01-28 16:49) 

あ

戦死した方を無駄死にの一言で片付けてしまうのはひどくありませんか? tamashigeさんのような人は自衛隊が国防のために殉死しても無駄死にだったというのでしょうね

あなたは東南アジアで日本に統治されていた国について、教科書以外で調べたことがありますか?
例えば、30年以上統治され続けた国のパラオ、インターネットという便利なものがあるのだから調べてみたらどうですか
by あ (2006-04-01 00:19) 

とーりすがり

> 無駄な死だというのならあなたにとって靖国神社なんて何も価値のないも
>のでしょう。それなら首相が参拝しても何も価値がないのだからほっといたら
>いいんじゃないですか。

無益どころか有害だと言っているんでしょう。当然ですね。
歴史から何も学べない愚かな人たちにはわからないことかもしれませんが。

日本の植民地支配もその目的はアジアの解放などではなく、対米英戦遂行
のためだということを歴史資料ははっきりと示しています。「大東亜共栄圏」
など愚劣の極みですね。
by とーりすがり (2006-08-20 16:41) 

洗脳されている方へ

http://www.youtube.com/watch?v=EoAmItpLGuE
朝日新聞の作った歴史

http://www.youtube.com/watch?v=Z_tSb3gtiVo
反日利権
by 洗脳されている方へ (2006-10-24 10:53) 

洗脳されている方へ

>日本が侵略・支配しなかったら白人に支配され続けただろうとおっしゃりたいようにも思えますが,それも証明は不可能ではないでしょうか.

あなたは都合の良い歴史しか見えていないんじゃないでしょうか?
東京裁判が行われているさなか、イギリス、フランス、オランダはかつての植民地に再侵略している。

>日本の植民地であろうとなかろうと,
日本の植民地ではない戦争継続中なので軍政を敷いていた。
なんの統治機構も無い状態はむしろ危険だ。
植民地というのは欧米の概念でいうと、原材料・労働力の搾取である。
日本はいずれ訪れる独立の為に、教育しインフラを整え農業を改革した。
植民地支配とはいえない。

>戦後世界ではあちこちで植民地からの独立が起こったわけですから.
独立運動は簡単に成功しない。欧米列強の軍隊はもの凄く強力だ。
独立運動の中核となったのは、日本が編成した現地人による軍隊だ。
植民地支配する為に、現地の人を訓練などしない。

>無益どころか有害だと言っている
あなたの方が確実に有害だと思います。

都合の悪い事は反論なさらないようでが。
つまり色眼鏡をかけていらっしゃる。
都合の良い情報ばかりで、あなたは確実に洗脳されているんですよ。

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
こんな風になっちゃいますよ。
by 洗脳されている方へ (2006-10-25 11:23) 

ファシストへ

>靖国神社に祀られている人たちは、無駄死にだったと思います。
生きている者が死者を利用していると考えます。

遺族でもないあなたが何故そのような事いう権利があるのでしょうか?
絶対的な確信をもっておっしゃっているようですが、『無駄死』と言う言葉で
いったいどれだけの人が傷つくとお思いですか?
英霊たちは実際どう思うでしょうか?
ご遺族の前でいえますか?

死者に対して唾をはきつける様な言動です。

実にファシスト的な発言だ。
by ファシストへ (2006-10-25 11:30) 

布引洋

ネットウヨの主張のなかに「中国韓国は無知だ、靖国に位牌や遺骨が有ると思っている』と言うのが有りましたが、なるほどそうかも知れない、外国人達には日本人が自分達の同胞の亡骸を山河に打ち捨てたままにしているとは、たぶん信じられないでしょう。
世界中で一番貧しい国民でも、一番未開な種族でも同胞の亡骸をそのまま野辺に打ち捨て朽ちるに任せ、葬らないなどは考えられません。

日本軍将兵の遺骨が半分近く収集されていません。
フイリッピンやニューギニアのジャングルには膨大な野ざらしになった遺骨が苔むすままになっています。
撃沈された軍艦や貨物船は全く手付かず状態、海にも陸にも百万人近い日本人の遺骨が打ち捨てられて家族のもとへは届けられていません。

しかし戦後61年経って厚生省は遺骨収集事業の打ち切りを策しています。戦後を終わらしたいのでしょう。
死者の亡骸を彼等の家族の下に返さねばなりません。
慰霊の前提条件です。
慰霊とか顕彰とか言う前に、しなければ為らない最低条件です。其の最低条件が軽んじられ亡骸は野辺に朽ち果てようとしています。

戦争初期には遺骨を家族に返して、靖国に祭っていたのですが、中期以後はぼろ負けで遺骨どころでは無くなり、白木の箱に石ころでごまかした。

政府は此れからも靖国程度の話で誤魔化し通けるつもりでしょう。
科学技術が進歩し遺骨からでも身元が特定できます。
本当に政府に慰霊の気持ちが少しでも有るなら遺骨の収集はぜひやってもらいたい。

無念の犬死をそのまま放っておいて何が英霊でしょう!野ざらしになったまま靖国に還れるはずがありません.
偽善も偽善,魂が靖国に還ってきていない。
還って来れないのは百も承知しているくせに知らぬ顔して英霊を顕彰するなんて、大偽善です。
死体を回収せずに、死者のむくろを道端に打ち捨てて置いて、英霊の顕彰などと言う自称愛国者や靖国などは日本の大恥、世界のものわらいです。
by 布引洋 (2006-10-28 09:39) 

コミュニスト

大東亜戦争肯定論は、色々言っているけど、ゴマカシなんだよね。これって不道徳的態度で、国際社会では、とても受け入れられないゆがんだ「愛国心」だと思う。その理由をあげてみると、
戦前「大東亜戦争」に命を懸けて反対した小林多喜二などは「愛国者」ではないのか?これらの「英霊」の虐殺や死の責任は誰がとるのか?「大東亜戦争肯定論者」は黙殺して語っていない!他民族のことは色々言えるかもしれないが、自国民が、あの戦争は間違いだって言って命を懸けたことは黙殺しちゃっているんだから。「新しい歴史教科書」を見れば明々白々。書いてないんだよね。これこそ、本当に自虐的だ!道徳的に退廃しているよ!

もう一つ、二つ大東亜戦争肯定論者の反日的不道徳的態度を紹介しておこう!
1.韓国植民地に反対した義兵運動(1907~1910)の衝突義兵数16万7368人、それで殺された人は1万7668人、日本の戦死者は133人、(海野福寿「韓国併合」・中塚明「近代日本と朝鮮」)という数字をどう解釈するか。これってイラクで死んだ米兵と殺されたイラク人にダブるが、1万7000人の命の重みに対しては黙殺?あの戦争に大賛成した米国民だって、今は反省したんじゃないの?選挙を見れば・・・ね。

2.韓国皇帝の妃であった閔妃殺害(1895)はどう説明するか?大東亜戦争肯定論者の想像力の無さが浮き彫りになるんですよ。コミュニストは天皇制肯定論者ではないんだけど、この虐殺を日本に置き換えてみれば、どうなんだ!って言いたいね。その時の日本人の立場にたって、皇帝の奥様を虐殺された国民の立場に立てない大東亜戦争肯定論者って、想像力も学力もないんじゃない?!
by コミュニスト (2006-11-09 22:35) 

hana

はじめまして。今回とても驚いたので、書き込みさせて頂きます。
未だに戦死者の遺骨を祖国へ帰してなかったとは、マスコミでも見た覚えがありません(見逃していたのかもしれませんが)。60年以上も野ざらしにして・・・それも自己責任だと言うのでしょうか。
右翼の人は何故それを取り上げないのでしょうか。日本を守るために死ななければならなかった方達を冒涜する事だと、私でもわかりますのに。
靖国神社の価値を必要以上に上げようとしているのは、代替策としての意味もあったのですね。
教えて下さってありがとうございます。さっそく会社で話してみます。
by hana (2006-11-11 22:57) 

Runner

>コミュニストさん
>命を懸けて反対した小林多喜二などは「愛国者」ではないのか?

まさに、その通りですよね。
私も「愛国心」論議の際には方々でこの「反体制的愛国心」「反政府的愛国心」について持ち出しているのですが、ただ、不可解なのは、肝心の共産党などがなぜかディベートの場でこれを言わない。
たとえば、かの「朝生テレビ」なんかでも司会の田原総一郎さんの口からこれについて言及があり、それに応じる形で、出席していた共産党や社民党の議員が「あっ、そうそう」とうなずいているような始末です。
あれではいかんでしょ。どうしてこうもディベートのツボを心得ていないのか。昔はこんなふうではなかったように思うんですが…。
by Runner (2006-11-13 22:23) 

クルト

「反体制的愛国心」「反政府的愛国心」<少なくとも私は共産党はともかく社民党がこの二つの主義で活動しているようには見えません。
なぜなら自国民が拉致されても、のうのうと犯人に食料を支援しろなどといったからです
by クルト (2007-01-13 20:25) 

コミュニスト

クルトさんへ
「自国民が拉致されても、のうのうと犯人に食料を支援しろなどといったから」と言って社民党が「反体制的愛国心」「反政府的愛国心」という「二つの主義で活動しているようには見えません」というのは、少しヒステリック的に感じますね。複眼的に見ませんか?だからと言ってコミュニストは社民党に対して批判がないわけではありません!

日本には「敵に塩を送る」ことを「美徳」とする文化があったんですが、最近の日本国民は、どこかの国の影響で報復主義的風潮がお盛んになってしまった!

何が言いたいかというと、金正日政権と庶民は区別した方が良いという事を言いたいのです。金正日政権に食糧を支援しても、まわさないという議論が出てくることは承知しています。これも本当は国連の監視団を作って、庶民に届くまで、徹底した支援策を国際社会を巻き込んで探求すべきだったんです。あくまで人道主義を貫くべきで、日本国政府は、これを曖昧にして、国民の良心と正義感を利用して、憤激の高揚を狙っている!

拉致問題にしても、80年代に国会で日本共産党が解明したのに、ピョンヤン宣言まで10年以上かかっている。こちらの方への国民的怒りは、どこかに吹き飛ばし、自民党や「右翼的潮流の人たち」が拉致問題の中心的存在・専売特許となって、憲法改悪と連動しているのは、どうみてもおかしい!拉致問題を政治的に利用している!拉致問題を国際社会にもっとはやく訴えていたら違った解決策もあったかもね。歴史にもしはないけど。

これまで述べてきた手法は、戦前の主権線論や生命線論、ABCD包囲網論と鬼畜米英論を吹聴して戦争に突入していった歴史に似ていますね。

今度の山崎拓氏の訪朝に対する批判的風潮が象徴していませんか?話し合いの机上に引き出すためには、いろいろな方法が、しかも外交のスジを通した方法を多面的に模索すべきではないでしょうか?あまりに単純化・短絡化した方法、追い詰め方式で、解決の窓口を狭めてしまいませんか?
by コミュニスト (2007-01-14 20:00) 

クルト

「敵に塩を送る」ですか
謙信と信玄はライバル同士なので、謙信が塩を送った時も双方争っていたと思われがちですが、塩不足の時はどちらかというと謙信は第三者ようだったみたいです。
しかし北朝鮮と日本では、第三者ではなく宿敵状態なので、これの定義には入りません。
それに謙信は信玄の足元を見て、かなり高値で塩を売ったらしいです。
つまりこれは北の足元見て高額で援助物資を売ってやれとも聞こえてしまいます。
憲法改悪と連動しているのは、どうみてもおかしい!拉致問題を政治的に利用している<いいえ憲法改正運動は拉致問題だけでなくミサイル発射なども関係しています。
by クルト (2007-02-03 16:10) 

コミュニスト

>なぜなら自国民が拉致されても、のうのうと犯人に食料を支援しろなどといったからです
>日本には「敵に塩を送る」ことを「美徳」とする文化があったんですが、最近の日本国民は、どこかの国の影響で報復主義的風潮がお盛んになってしまった!

以下の事例を参考にしてみてください。ヤフーで「敵に塩を送る」で検索してきたら出てきました。
mainichi-msn.co.jp/chihou/niigata/news/20070112ddlk15040233000c.html

www.asahi-net.or.jp/~QR4N-TKG/essay/uesugi.html
www.life-talk.net/other/saying/kako/12_teki_shio.html
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=4362
navimaru.jp/shingen/08.htm

>みたいです。らしいです。やれとも聞こえてしまいます。
なんて話・歴史の事実を問題にしているのではありませんよ!
この話を、その後の日本人がどう受け止め、受け継いできたかってことを言っているのです。そのことと最近の報復主義的風潮を関連づけているのです。

だったら、自国民が原爆によって大量虐殺されても、のうのうと米国に思いやり予算を与えて支援しろなどといって日米安保を後生大事に守ってきたのは誰でしょうか?
by コミュニスト (2007-02-03 22:03) 

さざなみ

靖国神社は戦争追悼施設ではありません。
日本政府によって亡くなった方々をお祭りする神社です。

だから、現在でも殉職された警察官・消防官・一般公務員も祭られますし、公務を手伝っている途中に亡くなられた民間人も祭られます。

そんな事も知らないで、靖国神社を批判する行為こそ、亡くなられた方々への冒涜です。

 所で、去年の靖国神社で一般参拝客にボコられていたマヌケは、貴方方ですか?
by さざなみ (2007-02-08 03:30) 

NO NAME

>だったら、自国民が原爆によって大量虐殺されても、のうのうと米国に思いやり予算を与えて支援しろなどといって日米安保を後生大事に守ってきたのは誰でしょうか?


 そりゃ、アメリカに批判的な人も多く、先の大戦の事を許せないと思う人がいるのも事実です。
 ですが、今、日米安保を破棄したら、日本はどうなりますか?
 憲法九条を掲げるだけで、外国に侵略されないと思っているのですか?
 日本の平和のためにも、日米安保も思いやり予算も大事なのです。

 第一、同盟国への支援と、東京を火の海にすると脅す国への援助を同列に考えるなんて、正常な精神の人間の考える事ではありません。

ついでに、靖国でボコれて、大嫌いなお巡りさんに保護されているマヌケ人間の動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=_vNJzibuI7c
by NO NAME (2007-02-08 03:42) 

コミュニスト

1.今必要なことは日米安保を破棄し日米平和友好条約を駐印すれば良いのですよ。対等平等のね!日米安保のような軍事同盟って、もう時代遅れですよ。調べてみてくださいね。

2.廃棄後の日本は国民の血税を米国に回さなくてよくなるから、教育や福祉・ホームレス対策など、国民生活のために結構使えるんですよ!基地だってなくなれば、国民のための施設に変わり、いいんじゃない!沖縄の基地なんかなくなって、観光施設に変えれば、沖縄の経済が潤うよ。野球のキャンプ地になっているのを見れば明瞭ですよ。

4.米国って日本を従属国か植民地って思ってるかもね。麻生・久間さんの発言って、結構当たってんじゃないの?

5.憲法九条を掲げるだけなんて誰も言ってないよ。誤解か、故意の間違いですね。この9条の考えは、紛争は非軍事・非暴力・平和的手段で解決するってことなんですよ。これって個人の関係でも言えることですよね。常識的な考えだと思うんだけどね。今テレビで暴力団抗争が和解したってやってるよ。今後どうなるかわありませんが、「殺し合い」ほど愚かなことはない!

6.ホントに日本が外国に侵略されると思っているのですか?何で日本を侵略することに理と利があるんですか?国際社会で意味もなく侵略するなんて、今では非常識なんじゃないのですか?

7.日本の平和のために必要なことは、軍事ではありませんよ。大体今の日本は平和ではないですよ。無策・無慈悲政治のために、戦争してなくても、8年連続で3万人以上も自殺者がでているでしょう!21万もの人命、どう考えますか?思いやり予算をこういう国民生活にまわすほうが緊急で大事なのです。そう思いません?思わなければ、無慈悲な方ってことですよ!

8.第一、同盟国への支援を優先させ、国民をないがしろにしている政府なんて、あり得ませんね。発想がおかしいよ。

10・東京を火の海にすると脅す国の経済状況、GDPを見れば、あり得ないって判りますね。経済援助を必死になってくれって頼んでるくらいなんですよ。兵器だって、旧式、練習する燃料だって事欠いているんですよ!空想的脅威論を口実に戦争を煽るのにはムリがありますね。

11.戦争ごっこだったら、同じ考えの人たちが集まって、どっかの無人島で、好きなだけやってみてはいかがでしょうか?サバイバルゲームでね。如何に無益なことが良くわかりますよ。それをやってみてからにしてほしいね。

12.そういうことをやらずして、「敵に塩を送る」という日本的道徳観を歪曲して「援助を同列に考えるなんて、正常な精神の人間の考える事ではありません」なんて、この言葉、そのままお返し致します。
by コミュニスト (2007-02-08 21:23) 

KY

 >正常な精神の人間の考えることではない
 自己分析の出来ない奴って哀れだなw。
by KY (2007-03-03 00:24) 

とおりがかり

アメリカだって慰安婦問題とかで北朝鮮とグルだろ。
そんな国の軍隊がいなくなってくれたら日本にとってはラッキー。
安保破棄に賛成です。
by とおりがかり (2007-03-10 07:53) 

NAO

yamamoto様、コメントありがとうございます。
靖国のビデオの情報ありがとうございます。どうやらDVD化されたようです。なんとか入手したいと思います。
いろいろと秘密がありそうですね。
by NAO (2008-08-05 14:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 5