So-net無料ブログ作成
検索選択

NHKのあからさまな誘導的「世論調査」 [メディア・出版・アート]

この記事の結論:「視聴者組合」のようなものを組織して,NHKに要求を出し,圧力をかけることが必須である.「この要求を飲まなければ視聴料支払いをXヶ月一斉にストップする」というように.

少しまえ,5月16日のNHKニュースで,自社の世論調査結果を発表していましたが,記憶にある方は奇妙な印象を持っておられませんか? 教育基本法の改正(改悪)についての選択肢が異常でした.それはたとえば,内閣支持率で次のような選択肢を設けるのと同じです.

小泉内閣を支持しますか? 次の中から選んで下さい.
1)小泉首相のヘアスタイルがいいから支持する
2)中国や韓国に簡単に妥協しないから支持する
3)アメリカと友好的だから支持する
4)小泉内閣を支持しない.


実際の,教育基本法についての設問と選択肢はこうです.

教育基本法改正案のことについてお伺いします.
政府は,愛国心をめぐる表現について,「わが国と郷土を愛する」という文言を盛り込んだ教育基本法の改正案を国会に提出しました.あなたは,教育基本法の改正について,どうお考えですか.これから読み上げる4つの中から選んでお答え下さい.
(1) 愛国心の意味あいをもっと強めた文言にして改正すべきだ
(2) この文言のままで改正すべきだ
(3) 愛国心をめぐる文言は入れずに改正すべきだ
(4) 今の教育基本法を改正する必要はない.


改正内容の問題と混ぜこぜにして,改正賛成の選択肢を三つ,反対を一つにしています.問われた人は,たった一つしか用意されなかった「反対」という選択肢が,今や「異端」なのだという暗示を受けることになります.ひどいものです.見かけ上の公正ささえ投げ捨てたNHK,この放送局を一体どうしたものでしょうか?

しかも,です.NHKはこの結果の詳細の公表を制限しています.ウェブには内閣支持率と政党支持率を表示しているだけです.
http://www.nhk.or.jp/bunken/research/ippan/seijiishiki/list_seijiishiki1.html
詳細は,NHK視聴者コールセンターから,電話で「聞き書き」するしかないのです.ファクスでの送信さえ断られました.以下,その「聞き書き」です.

教育基本法改正案の文言について
問9 教育基本法改正案のことについてお伺いします.
政府は,愛国心をめぐる表現について,「わが国と郷土を愛する」という文言を盛り込んだ教育基本法の改正案を国会に提出しました.あなたは,教育基本法の改正について,どうお考えですか.これから読み上げる4つの中から選んでお答え下さい.
(1) 愛国心の意味あいをもっと強めた文言にして改正すべきだ.(24%)
(2) この文言のままで改正すべきだ.(20%)
(3) 愛国心をめぐる文言は入れずに改正すべきだ.(22%)
(4) 今の教育基本法を改正する必要はない.(14%)
───────────────────────────
(5) わからない・無回答.(21%)

問S91 (問9で1〜3を回答した人に)
小泉総理大臣は,来月18日までの今の国会の会期中に,教育基本法の改正案を成立させたいとしていますが,あなたは,成立時期について,どうお考えですか.
(1) 可能であれば今の国会会期中に成立させるべきだ.(11%)
(2) 今の国会の会期を延長してでも成立させるべきだ.(8%)
(3) 今の国会での成立にはこだわらず,十分な時間をかけて議論すべきだ.(77%)
───────────────────────────
(4) わからない・無回答.(4%)

(問S91の回答対象者は680名とのこと.)


特にニュースがひどい状態にあるNHKをなんとかしなければなりません.トップニュースはたいてい殺人事件か拉致問題です.これを変えていくには「視聴者組合」のような組織が必要だと思います.少なくとも数万人を組織して,要求を出し,圧力をかけるのです.「この要求を飲まなければ視聴料支払いをXヶ月一斉にストップする」というように.NHKは政府や自民党から圧力を受けています.予算の国会による審議権という構造的・制度的な圧力もあります.「圧力のない」状態など絵空事です.ですから必要なのは「圧力のバランス」です.国や自民党の圧力に対抗するのは,市民によるコヒーレントな圧力です.それを実体化するものは視聴者組合でしょう.

世論調査については他にも問題があります.「日本世論調査会」なるものについての私のウェブ記事もご覧下さい.
「9月26日教育基本法世論調査への疑問」
http://pegasus.phys.saga-u.ac.jp/UniversityIssues/opinonpoll.html
まともな世論調査機関が設立されなければなりません.


応援のクリック歓迎 (1日1回まで) →


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(13) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 9

さくら子

トラックバック、ありがとうございました。

世論調査も怪しいですが、夜7時のニュースのひどさ、同感です。松井選手の手首のケガを延々流したときは、その日、何か知られたくないニュースがあるのかと疑ってしまいました。
by さくら子 (2006-05-25 22:17) 

わたりどり

視聴者組合、実にいい発想ですね。
なるほど、その手がありましたか。
しかし、NHKはあまりにも肥大化しすぎているので、
地上波の教育放送以外は、全てリストラしたらどうでしょうかね。

視聴料だけで運営しているみたいなこと言ってますが、
裏で税金入れてると思いますよ。
リストラすれば視聴料だってもっと安くなりますしね。

やはり、どんな奴が代表になるかわからない視聴者組合より、NHKはスクランブルの有料放送にして、
ポチが言う市場原理で、堂々と他の民間放送と競争して欲しいもんですね。

ただ、民間放送も、その中核は電通で、その親玉は日本を戦前戦中の暗黒時代に戻したい戦犯中曽根ですからね。
早い話、国民はテレビを見なければいいんですよ。
日本人はテレビ見過ぎだって、何年か前よく言われてたじゃないですか。
by わたりどり (2006-05-27 02:48) 

yamamoto

さくら子さん,わたりどりさん,コメントありがとうございます.堀江釈放の時のヘリ中継もひどかったですね.別の記事で「メディアウオッチ委員会」
http://blog.so-net.ne.jp/pegasus/2005-09-23-1
という提案をしていますが,
by yamamoto (2006-05-27 06:37) 

yamamoto

視聴者組合のようなものができれば,そこが番組全般について記録・評価するという機能も持てると思います.それと,予算の国会審議という制度は廃止すべきですね.視聴者の代表を選挙で選び,そこに権限を与えるようにすべきです.公共放送を廃止して民放一色にしてしまうのは反対ですね.
by yamamoto (2006-05-27 06:38) 

JOBLOG(ジョブログ)事務局 高橋

yamamotoさん、はじめまして。
JOBLOG(ジョブログ)事務局の高橋と申します。
So-netのブログランキングから来ました。
初めての書き込み失礼いたします。

yamamotoさんのブログに、ぜひJOBLOGに
参加していただきたくコメントさせていただきました。

JOBLOGは、ブログから企業の求人情報を発信し
ブロガーさんには掲載していただくだけで報酬を
お支払いする、というシステムです。
ブログが人材と企業を結ぶ架け橋になる
今までにはないタイプの求人情報メディアです。

誠に勝手ではございますが、ご参加いただければ幸いです。
もしご興味がございましたら、詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.joblog.jp/blogger/

突然の書き込み、大変申し訳ございません。
お邪魔でしたら削除していただければと思います。

どうぞよろしくお願いします!
by JOBLOG(ジョブログ)事務局 高橋 (2006-05-27 15:19) 

そーり

さすがですね。
金つかませリゃなんでも言うこと聞くだろうということですか。

リクルートの陰の親玉も中曽根ですね。
by そーり (2006-05-28 00:38) 

カーク

私はNHK独立運動を始めました。NHKは国営放送では有りません。私たちの受信料で成り立つ公共放送です。しかし、予算の決定権を国会に、与党に握られています。これは由々しき問題です。私たち受信料を払うものが声をあげなければなりません。 http://blogs.yahoo.co.jp/kark530/36819705.html
by カーク (2006-06-07 18:34) 

某大学院生

こんにちは。突然の書き込み失礼します。
ブログの内容大変興味深く読ませていただきました。私は、大学院で世論調査の不正と言いますか、一見公正に見える世論調査が世論操作のようなものになっていないか、という研究をしています。
今回のNHKの世論調査も、問題点が非常に多いもので、独自に調査してみました。
その調べる過程で分かったんですが、NHKは世論調査の結果を一応公表していますよ。
NHKが発行している月刊誌「放送と研究」に隔月で、世論調査結果を載せています。おそらく図書館などに置いてあると思います。
ですから、「公表を制限」というのは多少語弊があるかと。
まぁNHKが調査結果をどうしてネット上で公表しないのかには疑問が残りますが、一応報告まで
by 某大学院生 (2006-11-17 11:43) 

yamamoto

某大学院生さん,お知らせありがとうございます.そうですか,秘匿してはいないということですね.でも「公表」もそのアクセスの難易により「程度問題」,つまりアナログ量です.隔月の,それも大きな図書館に行かないとみれないというのは,5段階評価で言えばレベル1程度といいたいですね.
by yamamoto (2006-11-17 12:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 13

この記事のトラックバックURL: