So-net無料ブログ作成

国民のメディアへの「送り手としてのアクセス権」を要求しよう [憲法・教育基本法]

先ほど教基法改悪が委員会で強行採決されました,夜は東京は抗議集会が開かれるでしょう.東京の方は連日たいへんと思います.

その集会に関して疑問ないし提案をしたいと思います.先日の日比谷野音での数千人の集会も全国ネットのTVは無視しました.これでは,せっかくのたいへんな努力にもかかわらず,国民の大半にとってはこの集会は無かったにひとしいということになります.メディア対策はされているとは思いますが,それでも無視するなら,直接TV局に押しかけるべきではないでしょうか.8千人のうち5%でも,いくつかの主なキー局に行って,国民のメディアへのアクセス権を要求するのです.

それでも無視するときは,生放送のニューススタジオに,あくまで非暴力ですが,直接乗り込むことも必要かも知れません.

いずれにせよメディア対策の努力の割合をもっと増やすべきではないでしょうか.たとえば,国会座り込みの何分の一かでメディア座り込みをする必要があるのではないかと思います.それぐらいしないとメディアはまじめに考えようとしないのではないか,そんな気がします.

関連記事です.
九条・メディアウオッチ委員会の提案
1401577.gif2012.6.8追加:集会の後はメディアに出向いて下さい
応援のクリック歓迎 (1日1回まで) →


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(16) 

nice! 0

コメント 4

Runner

米国では立場にかかわらず何らかの団体が「あの報道はけしからん」と頻繁にテレビ局の周りをデモ行進しているようです。
しかし、日本ではテレビ局や新聞社にデモを行ったということをほとんど聞いたことがありません。
極左勢力が誇らしげに発表している抗議行動記録なんかを見ても見当たらないです。
日本でマスコミに抗議行動をするのは右翼と相場が決まっていますね。
by Runner (2006-11-16 23:26) 

yamamoto

メディアが右傾化する一因かも知れませんね.通信手段による抗議より,直接顔の見える抗議の方が効果があるに決まっていますから.
> 日本でマスコミに抗議行動をするのは右翼と相場が決まっていますね。
by yamamoto (2006-11-17 08:08) 

はなゆー

ユーチューブ(利用は無料)とブログを組み合わせると簡易テレビ局をつくれます。

こんな感じ

    ↓

http://trj.weblogs.jp/blogtv/

このことは念頭においておくと良いでしょう。
by はなゆー (2006-11-17 21:43) 

Runner

右翼は70年代終盤頃から「マスコミは左翼偏向している」とさんざん宣伝してきたわけですが、これと逆のことを左翼側が行わなかったため、結局、多くの日本人が右翼の説を信じてしまいました。
これが今日に至ってもいたる所で効いているように思います。
by Runner (2006-11-17 22:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 16