So-net無料ブログ作成

忌避すべきは「空気が読めない」よりも「空気支配」 [社会]

安倍首相がようやく辞めるらしいので,末期の彼を批判する言葉として使われ,したがって彼とともに消えるであろう「空気が読めない」という言い方について,時季はずれにならないうちに書いておきたいと思う.

「空気が読めない」のも困るが,もっと困るのは,空気に支配されることだ.むしろこのことの自覚の方が重要だ.読めるか読めないかは二の次でいいのだ.

右派の物書きとしれ知られる山本七平は,「空気支配」という言葉で,論理性よりもその場の空気に流されてしまう日本人の心性に警告を発している.この警告の重要性は少なくなるどころか,ますます必要なものとなっていると思われる.次の記事をぜひご覧頂きたい.

1) ウイキペディアの「空気支配」の項 (下に転載)
2) Academia e-Network Letter 発刊1年、「空気支配」に抗して(編集発行人)

応援のクリック歓迎 (1日1回まで) →

本日更新した過去記事:佐賀北高校,優勝

(以下,ウイキペディアより転載)

空気支配

日本では、物事の判断が場の空気に支配される事象がしばしば見られる。 山本七平は、空気支配の例として戦艦大和沖縄出撃を挙げ、出撃は無謀であると判断するに至る細かいデータおよび明確な根拠があるにもかかわらず、明確な根拠の全くない出撃が「空気」によって最終的に決定されたと指摘している。この事象をもって、山本は「それ(空気)は非常に強固でほぼ絶対的な支配力をもつ『判断の基準』であり、それに抵抗する者を異端として、『抗空気罪』で社会的に葬るほどの力をもつ超能力である」と批評した[8] また、2005衆議院議員総選挙自民党が大勝した原因の一つとして、小泉純一郎首相(当時)が作り出した空気の支配を挙げる者もいる[9]

近年では、学校社会において空気支配が蔓延している。 子供たちは場の空気に怯え、設定されるキャラに戦々恐々としている。学生が新しい「場」に入ったときに、この「場」が強制してくるキャラを受け入れ、それを演じうることが「場の空気が読める」ということであり、設定されたキャラを演じつづけられる限りは、彼はそれなりに人気を得たり、居場所を得ることができる[10]。しかし、彼がこうしたキャラを演じるのを放棄した場合は、いじめの標的になるか、逃避行動としての不登校を選ぶことが多い。

場の空気を読んだ上での振舞い

(場の空気に従う方向の選択は)、「場の空気」が道徳的、社会通念的に肯定される価値観に合致、もしくは自己の価値観から見て許容限度を越えない場合にのみ当てはまる[要出典]。「場の空気」がかかる場合に当てはまらない場合、「空気」に従うべきではない[要出典]。例えば、「場の空気」が特定人物の排除、いじめを指向していた場合、かかる「空気」に従うべきであろうか[要出典]。また企業において違法行為があり、企業内の「空気」がかかる行為を隠蔽する方向であった場合、かかる「空気」に従うべきであろうか[要出典]

「場の空気」を絶対視し「空気を読めない」者を排除する行為は結局は、排除行為を行う「空気を読める」人物に主体性が無く、周囲に流される存在でしかない[要出典]ということを示しているのである。


nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(3) 

nice! 1

コメント 9

ゴンベイ

安倍は辞任表明で「小沢民主党がテロ特措法延長で安倍からの党首会談を断ったこと」がきっかけだと言い張りました。
自民党は、「このままでは米の後ろ盾を失って日本の安全が保てなくなるのではと危機感を募らせて安倍が辞任した」「民主党は日本の安全保障を危機に陥れている」とのキャンペーンをはり、【空気】を作り出そうとしているのかもしれません。

拉致敗戦へと至る米朝和解の過程でラッチィー安倍の看板が邪魔になったブッシュ政権が、テロ特措法延長で有効な策を取れない安倍の無能さにあきれ果てて見限り、安倍の辞任へ圧力をかけ、安倍辞任後のシナリオも用意してあるのではないかと思いますが、どうでしょう。
by ゴンベイ (2007-09-12 15:55) 

ゴンベイ

<安倍辞任 本当の理由はこれだ!>とか。
安倍首相辞意:「週刊現代」が「脱税疑惑」追及で取材【毎日新聞】
毎日新聞 2007年9月12日 15時00分
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070912k0000e040078000c.html

突然辞意を表明した安倍首相については、「週刊現代」が首相自身の政治団体を利用した「脱税疑惑」を追及する取材を進めていた。
同編集部によると、安倍首相は父晋太郎氏の死亡に伴い、相続した財産を政治団体に寄付。相続税を免れた疑いがあるという。晋太郎氏は91年5月に死亡し、遺産総額は25億円に上るとされていた。編集部は安倍首相サイドに質問状を送付し、12日午後2時が回答期限としており、15日発売号で掲載する予定だったという。

★MSN毎日インタラクティブが掲載した上記記事とポータルサイトに転載されたすべての記事があっという間に削除されています。安倍晋三の統一教会祝電事件以上にドンドコとコピペして、水に落ちた犬は徹底的に叩くアべし!(笑)
by ゴンベイ (2007-09-12 20:44) 

yamamoto

消された記事の転載ページがありましたら教えてください.コメントありがとうございます.
by yamamoto (2007-09-13 10:32) 

ゴンベイ

>消された(安倍の脱税疑惑)記事の転載ページ
News for the People in Japan
http://www.news-pj.net/
がフォローしてくれていますが、毎日新聞は次の記事の中に取り込んだそうです。
安倍首相辞任:「職を賭して」 一転 電撃の表明、
なぜ--国会、霞が関は絶句
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20070912dde041010045000c.html
その後、このニュースは次のところでもフォローされましたが再び削除されました。
時事ドットコム:週刊誌が「脱税疑惑」取材=安倍首相の辞任表明前に
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007091201095Yahoo!週刊現代が安倍首相の脱税疑惑取材|事件裁判|社会|Sankei WEB
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070912/jkn070912047.htm
Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 週刊現代が「安倍首相の脱税」疑惑を取材中
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070912-00000935-san-soci
時事通信は元記事を削除した後、次の記事を載せています。
時事ドットコム:「脱税疑惑」全くの誤り=週刊誌取材に安倍首相事務所
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007091201095

毎日新聞以外でフォローした記事が残っているのはJ-CAST ニュース。ともに単発では取り上げていません。
J-CAST ニュース : 「健康不安」?「スキャンダル」? ひよわな宰相不可思議な辞任
http://www.j-cast.com/2007/09/12011274.html
by ゴンベイ (2007-09-13 11:44) 

ゴンベイ

立花隆氏は安倍辞任を脱税問題から健康問題に逃げ込んだと見ています。
立花隆の「メディア ソシオ-ポリティクス」
政界を大混乱に巻き込んだ安倍首相電撃辞任の真相 - ビジネススタイル - nikkei BPnet
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/070913_jinin/
by ゴンベイ (2007-09-13 16:46) 

ゴンベイ

脱税問題のほかに拉致敗戦という見方も伝えています。

ZAKZAK 2007/09/13
安倍、緊急入院…語らなかった突然辞任の理由
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_09/t2007091302.html
by ゴンベイ (2007-09-13 17:00) 

nz

空気に支配される方が怖いというのはその通りだなぁと思いました。
七平氏はごちごちの右翼だとばかり思っていました。
コメント欄の「真相」本当の真相かも知れませんね。
安倍さん、いろんなものから逃げようとしたのですね。
by nz (2007-09-14 22:58) 

yamamoto

会議における「空気採決」というのもあると思います.反対意見や批判意見があるときでも,きちんと多数決を取らず,議長の「ご了承をお願いします」という宣言だけで「採決した」とするものです.議案に批判的な意見を持っている人も,どうせ多数決を取っても同じ事だろう,と思うのか,あえて採決を要求しない.あるいは「数で決めるより,全会一致の方が民主的だろう」(見せかけの全会一致にもかかわらず)というような思いこみがあるのかも知れません.

このやり方の最大の問題は,個人の責任が曖昧になるということです.その決定に対する出席者個人の責任をきちんと自覚する機会がないのです.「どうせ反対しても無駄だったはずだ」という,仮想的な言い訳で,意見を述べなかったこと,採決を要求しなかったことに対して,自分を免罪します.残念ながら,私が経験する限り,大学における会議でも,権限の大きな,つまり上位の会議ほど,このようなやり方がまかり通っています.ほかの業界や社会活動(たとえばPTA)ではどうでしょうか?
by yamamoto (2007-09-15 06:23) 

小泉改革支持です

このBBSでは、おもに反自民(乃至反小泉)の立場から“あれは、あれも、これも、「空気」のせいだったんだ”というフォーマットで発言する「空気」に支配されており、これに逆らった場合たちまち・・・(以下ry
by 小泉改革支持です (2012-07-27 20:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 3