So-net無料ブログ作成
検索選択

細川立候補はred herringか? [社会]

東京都知事選で脱原発を求める市民が判断に迷うような事態になっています.有力3候補のうち脱原発を掲げる宇都宮,細川の2人のうちで,全体としての政策や信用度は宇都宮だが,当選に近いのは細川だ,さてどうしよう,というわけです.

細川氏は「国家戦略特区を活用」を掲げることで新放任主義*の立場を明確に出しているし,何よりも過去の首相在任中に「国民福祉税」の名目で消費税を当時の3%から一挙に7%に引き上げようとした人です[1401577.gif追記あり].応援の小泉元首相は,原発以外では自分の過去の悪行を全く反省していません.

細川氏が当選すれば,脱原発の動きに弾みがつくだろうという希望は理解できますが,それだけを重視して細川支持に回っていいものでしょうか.「舛添より細川の方がまし」というのも,原発をめぐる,それもさしあたっては「スローガン」に限ってのことでしょう.

選挙は,支持率やメディア露出度などの要素で進行する「現象」ではなく,市民一人ひとりが主体的にそれに関わっていくプロセスです.候補者への支持の呼びかけがもし誠実な,心からのものでない時,そのためのパワーが生み出されるでしょうか?
応援のクリック歓迎

五十嵐仁氏がブログで「細川元首相の都知事選立候補は運動を分断し特区と規制改革を受け入れさせるための『疑似餌』ではないのか」と書いていますが,私も同様に,細川立候補は,古くは「新自由クラブ」に始まり,まだ記憶に新しいところでは小泉の「自民党をぶっ壊す」と続く,自民党の危機に際しいてこれまで何度も繰り返された“red herring”**ではないかと疑います.

宇都宮けんじ ツイッター
https://twitter.com/utsunomiyakenji
宇都宮けんじ ウェブサイト
http://utsunomiyakenji.com

1401577.gif追記:そうそう,1994年の小選挙区制導入も細川内閣によるものでした.
--------
* いわゆる新自由主義.このような美名で呼ぶべきではない.
** 字義は薫製ニシン.これを引きずった後を猟犬が辿り,本当の獲物を逃すことを意味するようです.
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(8) 

nice! 2

コメント 6

バッジ@ネオ・トロツキスト

ブログ主への疑問。

①宇都宮選対疑惑について、日頃の言動との整合性ある見解は無いのか?

②一国主義的制度圏依存思想や靖国排外主義で、本当の反原発(=全原発の廃絶)を可能だと考えているのか?

宇都宮や細川の政治的立場についての評価を含む今回のエントリーには、少なくとも上記二点についての疑問を感じます。
by バッジ@ネオ・トロツキスト (2014-01-27 08:50) 

yamamoto

1月5日付けで「人にやさしい東京をつくる会」が見解を出していますが,
http://utsunomiyakenji.com/pdf/201401benngoshi-kennkai.pdf
その末尾にあるように「些細な事務的ミスを針小棒大に取り上げたもの」だろうと思います.かりに問題があったとしても,他候補の疑惑や問題とは桁違いで,いまこれを詳細に議論するときではないと思います.言わば「悪の比較」の問題です.
マル2の「靖国排外主義」とは,宇都宮氏の政策や主張のどこにそれがありますか?
by yamamoto (2014-01-27 09:40) 

バッジ@ネオ・トロツキスト

この際ですから、ハッキリ書いておきます。

今回の細川・小泉策動や、それに対する一部「文化人」のあどけない幻想(=細川への期待・支持)の責任の一端、それも無視し得ない重要部分は、自らの「人民的議会主義」方針にも反する日本共産党の一国主義的な制度圏政治への過大評価・依存癖や「一点共闘至上主義」とも形容すべき統一戦線戦術の貧困にあるように思います。

文化人細川応援団の幻想は、まさにその帰結でしょう。

つまり、放射能による被害と恐怖からの全人類的解放という反原発の根本課題は反原発国際統一戦線による国境横断的な人民連帯運動によってしか達成できないことを等閑視し、日の丸右翼や核武装論者でも反原発という一点では共闘出来るかのような幻想を振りまいてしまったのは、他ならぬ日本共産党、市田前書記局長が小泉の脱原発発言を無邪気に歓迎してしまうようなボンクラお花畑センスが充満している共産党方針の当然の帰結だということです。
「細川都知事の実現で脱原発」などというあどけない文化人たちの妄想は、まさにそれを象徴するものでしかありませんした。

また、日本共産党指導部は、宇都宮選対問題に頬被りし続ける事なかれ体質も問題です。やはりこの党には、まともな民主主義思想や市民的・階級的道義が欠落しているということでしょうか。「選挙や政治とカネ」の問題もまた、自然人を主権者とする民主主義思想の根本領域の問題です。

今回の選挙では、現在の日本共産党の方針が抱えている重大問題点が激しく噴出しているのだと思います。

by バッジ@ネオ・トロツキスト (2014-01-27 09:44) 

バッジ@ネオ・トロツキスト

>「些細な事務的ミスを針小棒大に取り上げたもの」

それならナゼ、その「ミス」なるものを訂正もせず、告示日に至ってもなお開き直っているのですか?

>マル2の「靖国排外主義」とは,宇都宮氏の政策や主張のどこにそれがありますか?

該当部分は宇都宮批判ではありませんよ!細川応援団の幻想を「細川氏が当選すれば,脱原発の動きに弾みがつくだろうという希望は理解できますが」などと書く不徹底のことです。「理解」などと書くことは、「靖国主義反原発思想」なるものが成立し得るかのような誤解を許容するものです。
by バッジ@ネオ・トロツキスト (2014-01-27 09:52) 

オモロ

いやはや、おもろ・・ですよ。バッジ@ネオ・トロツキストさん。

あなたは、あるところでは、いかにも共産党の一員みたいな感じでコメして、また違うところでは、共産党をコケ下ろし・・・。

ここでは、ブログ主さんの言葉尻をとらえてあれこれと・・・。

ご自分で、ブログでもHPでも立ち上げて、堂々と思うところを書いたらどうですか?

たまたま訪問したこちらのブログであなたの名前を拝見したものですから
、思わずコメしてしまいました。

*ブログ主さん・・・関係ないコメと思ったら削除してください。
by オモロ (2014-02-07 00:50) 

yamamoto

保留中の投稿,相手に対するあからさまな侮蔑の言葉は禁止です.
by yamamoto (2014-02-08 10:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 8

この記事のトラックバックURL: