So-net無料ブログ作成
検索選択

戦争法案を廃案に追い込むシナリオ [憲法・教育基本法]

戦争法案を廃案に追い込むシナリオを今すぐ考え始めなければなりません.まず参院で絶対に可決させないこと,それが出来れば,会期末の9月27日までに衆議院で再議決させないこと,これが具体的な目標です.応援のクリック歓迎

国会を数十万の人が取り囲む事態を作れば必ず廃案に出来る,という保障はありません.安倍首相は確信犯であり,動じないだろうし,与党議員もかなり故障しにくい投票機械です.「通過後に内閣が倒れる」というのは次善の策に過ぎません.

ひとつは,労組の大規模な政治ストライキ(ゼネストに近い)で国民生活に影響が出る事態を作ること.しかしこの状況を作るのは容易なことではありません.これだけに頼むわけにはいきません.

futenmafusa.jpgもうひとつは,国会を取り巻く市民による「抵抗権」の行使です.7月5日の記事「戦争法案を“#本当に止める”にはどうするか」に書いた内容です.
http://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2015-07-05

このような直接行動は,当然メディアなどのバッシングに遭うでしょうが,むしろそれは効果的であることの証拠と見るべきでしょう.ひるまず続ければ人民(「国民」改め)は慣れてくれるでしょう.出る杭は打たれるが,出過ぎる杭は打たれない.

当然逮捕者も出るでしょうが,「逮捕=不利」という決めつけを改める必要があります.筆者も,外国での例ですが,直接行動で逮捕された経験がありますが,その報告集会を地元紙が好意的な記事にしています.
http://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2007-11-21#houdou

「次の選挙で」などと言っていてはいけません.例えば,尖閣などで小競り合いが起こったりすれば国家主義の熱狂が起きる恐れがあります*.そうすればひとたまりもありません.

直接行動は参加者をエンパワーします.「無力感」に対して大きな矯正力があります.ぜひランドルの文章をお読み下さい.
http://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2011-03-06#empower2

「市民的不服従やほかの形態の介入的非暴力行動」つまり非暴力直接行動が人々をエンパワーする,「無力感を矯正する手段として機能する」ことを著者は述べています.この国の市民運動ではこの要素が,沖縄を除いて,余りにも欠けていると思います.国会周辺の行動にこの要素がどう取り入れられていくか,大きな課題だと思います.
---
もちろん与党議員が「造反」するよう努力しなければなりません.この文章の趣旨は,穏便な手段で阻止できなかった時でも,最後のいわば「滑り止め」を考えておかなければならない,ということです.
1401577.gif* 7/19追記:早くもその兆候が出ています.中国メディアの17日の報道(日本語訳)です.
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150718-00000023-rcdc-cn&pos=5
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(5) 

nice! 0

コメント 2

サンシイ5

以下転送です。

安倍政権の暴走に対し市民は黙っていません。たたかいはこれからです。
福岡市でも毎日のように戦争反対のアクションが起こっています。みなさん、ぜひご参加ください(カッコ内は主催団体)。みなさんが把握しているアクションを教えてください。

【福岡市内での街宣・デモなどの予定】
7月21日(火)13:00 アクロス福岡前(念仏者九条の会)
7月21日(火)17:30 天神パルコ前(女たちは許さない!「戦争法案」行動)
7月22日(水)18:00 警固公園(福岡県弁護士会)
7月23日(木)12:15 天神コア前(自由法曹団)
7月23日(木)12:45 香椎御幸橋(国民平和大行進)
7月23日(木)13:35 名島運動公園(国民平和大行進)
7月23日(木)14:30 九大小松門(国民平和大行進)
7月23日(木)15:10 東区役所前(国民平和大行進)
7月23日(木)15:55 千鳥橋病院前(国民平和大行進)
7月23日(木)17:35 博多区役所(国民平和大行進)
7月23日(木)18:30 警固公園(国民平和大行進)
7月24日(金)8:30 中央区役所前(国民平和大行進)
7月24日(金)9:35 アメリカ領事館(国民平和大行進)
7月24日(金)10:15 城南区役所前(国民平和大行進)
7月24日(金)11:25 早良区役所(国民平和大行進)
7月24日(金)13:40 西区役所(国民平和大行進)
7月24日(金)16:00 六本松スーパーエル六前(六本松九条の会)
7月24日(金)16:35 周船寺駅(国民平和大行進)
7月25日(土)8:15 福岡市役所前(国民平和大行進)
7月25日(土)8:55 九州電力本社前(国民平和大行進)
7月25日(土)9:55 南区役所前(国民平和大行進)
7月25日(土)11:40 航空自衛隊春日基地(国民平和大行進)
7月26日(日)17:00 警固公園(戦争法をつくらせない会)
7月28日(火)12:00 イムズ前(革新懇)
7月29日(水)8:45 冷泉公園(原水禁平和行進)
7月29日(水)12:00 イムズ前(革新懇)
7月29日(水)夕方 学生デモ
7月30日(木)12:15 天神コア前(自由法曹団)
7月30日(木)18:00 天神ソラリアステージ前(九条の会)

弁護士 後藤富和  大橋法律事務所
〒815-0033 福岡市南区大橋1丁目8番19号プロベニオ大橋6階
TEL 092-512-1636/FAX 092-512-1637
HP http://www.ohashilo.jp
E-mail gotou@ohashilo.jp

by サンシイ5 (2015-07-19 15:03) 

通りがけ

手の技世界一日本国民手作り国際外交「憲法9条第二国連新設」みんなでFAX


安倍晋三は憲法9条を柱に第二国連「全地球平和国家連合」を新設せよ。

国連もそのまま安保もそのままで地球上から戦争が無くなる。


117.相互安全保障条約は日本が立憲国だから憲法がある国ならどの国でも二国間相互対等安保条約を締結できる。平和通商条約を結んでいない国でもよい。パレスチナのようにスエーデンなど一部の国しか国交がない国でも、日本と安全保障条約を結ぶことが出来る。

ロシアもいいけどまだ日ロ平和条約がないからちょっと手数がかかる,平和条約がある中国と比べて。

いちばんいいのはまず安倍が訪中して日中対等相互安保条約を結び調印してそのままロシアへ行ってそれを手土産にロシアと日ロ対等相互安保条約を結び調印して帰国すること。

帰国後国会で批准すれば安倍晋三の超特大ノーベル平和賞百倍掛けの大手柄になる。尖閣北方領土問題解決するし。

日米安保はそのままでよい。敵国条項も地位協定も実質何の役にも立たなくなるから。
_______

これ、安倍じゃなくても中ロに旅行に行った日本人が中国やロシア政府官庁へ国家主席や大統領に宛てた「日本と安全保障条約を結んでちょうだいませ」お手紙を渡したらいいね。郵便代が要らんし。国内の人は大使館宛てに国家主席や大統領宛のお手紙郵送したりふぁxしたりメールしたりすれば、安倍政府以外の日本人はみんな他国との平和を求めているWe're not Abeが海外に向かって大々的に発信できるよ。

日本国君主は我々主権者国民です。
政府三権は公僕であり、すべて主権者国民に忠義奉公する臣下です。
by 通りがけ (2015-07-23 02:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 5