So-net無料ブログ作成
検索選択

フル・スペクトラム・レジスタンス [社会]

1401577.gif9月14日の国会前の集会でこの趣旨のチラシを100枚ほど撒きました.
1401577.gif9/13リンク追記:秘密保護法の時の山本太郎氏の提案:秘密保護法潰す奇策「デモで国会封鎖」!?
--------------------------
または ブロードバンド(広帯域)レジスタンス.
「戦争法案の強行採決を阻止するには(再掲)」の末尾に,次のように書きました.
国会周辺を数十万で埋めつくせば(交代で),議員は車では議員会館(国会)に入れなくなる.歩いて人波をかき分けて入るか,地下鉄で入るしかないでしょう.そうすれば,国民の反発がいかに大きいかを実感できるでしょう.アベが恐いか,国民が恐いか.
しかし, #国会前タハリール広場 つまり国会前の道路の継続的な占拠(オキュパイ)が実現しない場合の対策も必要です.それはやはり,強行採決必至の状況での議員会館前封鎖でしょう.SEALDsと並んで「総がかり行動」のおかげで反対運動のここまでの盛り上がりが作られて来ましたが,同時にこれらは幅広い組織なので,封鎖という「過激な」行動までは組織できないでしょう.別のグループが必要です.フル・スペクトラム・レジスタンス*,つまりあらゆる非暴力の行動形態で抵抗,阻止するという戦略です.そのような多様性を認め合うことが重要です.応援のクリック歓迎

大きな組織がすべて采配してくれるだろうというのは,これも一種の「お任せ民主主義」.一人ひとりが頭をフル回転させる時です.
-----
* Full-spectrum resistance. 米軍の傲慢極まりない標語 Full-spectrum dominance をもじりました.1401577.gif造語のつもりでしたが,googleで1,480件もヒットしました.

DSC_7715.JPGps
数週間前に,“Journal of Resistance.Studies” という新雑誌(学界紙)の創刊号が送られて来ました.非暴力抵抗の実践的・理論的研究のジャーナルです.読み応えのある論文があります.
1401577.gif「世界は非暴力直接行動のモードへ」の記事の末尾に,この雑誌の1論文から「道徳的柔術」の一節を転載しました.
DSC_7710.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: