So-net無料ブログ作成

放送法4条2項「政治的公平」条項違反への,市民の側からの法的措置は? [メディア・出版・アート]

wasabi.jpgNHKに限らず,「第4の権力」と言われるほどの機関の違法行為(放送法4条二項違反),法律の条文の明白な空文化に対して,視聴者・国民が単なる苦情や意見だけで,何の「法的措置」も取れないというはずはないでしょう.法治国家とは言えない.「真の」野党勢力は裁判,仮処分申請など至急検討すべきでは?応援のクリック歓迎

第四条  放送事業者は、国内放送及び内外放送の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
二  政治的に公平であること。

それでも裁判所が適切な措置をとらなければ,あるいはそれを待たなくても,市民は直接行動で放送局に抗議すべきです.放送局への電話やメールだけで満足してはいけない.
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント