So-net無料ブログ作成

創価学会員の公明党批判の動きをWBSが報道 [メディア・出版・アート]

(11/30追記:TV画面のクリップを28枚追加しました.)
11月24日,テレビ東京のWBSが創価学会メンバーによる公明党批判の動きを報じました.「テレビのある茶の間の風景」(光学的ダビング)をYouTubeに上げました.
応援のクリック歓迎
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_144927/
上記WBSのサイトから引用:「・・・11月19日、創価学会の信者と元信者約60人が集結し、現在の執行部に対する反対集会を開いた。2015年9月に成立した集団的自衛権の行使を可能とする安全保障関連法など、安倍政権の保守的な政策に賛成した公明党と、それを認めている原田会長を中心とする現在の創価学会の執行部はおかしいと意義を唱えている。参加者は安保法について「池田大作名誉会長が認めるはずがない」と主張する。さらに憲法改正についても公明党が賛成するのではと警戒する。」

以下,TV画面のクリップです.
DSC_1826.JPGDSC_1828.JPG
DSC_1836.JPGDSC_1841.JPG
DSC_1845.JPGDSC_1847.JPG DSC_1848.JPGDSC_1850.JPG DSC_1851.JPGDSC_1856.JPG DSC_1860.JPGDSC_1861.JPG DSC_1863.JPGDSC_1867.JPG DSC_1869.JPGDSC_1871.JPG DSC_1872.JPGDSC_1881.JPG DSC_1882.JPGDSC_1883.JPG DSC_1885.JPGDSC_1886.JPG DSC_1887.JPGDSC_1888.JPG DSC_1891.JPGDSC_1893.JPG DSC_1897.JPGDSC_1898.JPG
nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

Runner

いくらなんでも、今までとは180度公明党の政見が変わってしまっているんだから、おかしいと気付く人がいて当然でしょうけど、まあ、そこらへんはカルト宗教だから一人では声を挙げられなかったのでしょう。
そこで何人かで集まって考えた結果、なかなか、表には出てこない教祖を錦の御旗に立てて抗議しようとしたのでしょうね。
しかし、公明党議員は教祖に忠誠を誓っている連中ですし、当然、教祖の承諾なしに教祖の意向に反する政見を示すはずがないんですよ。
とはいうものの、このような形で教祖を錦の御旗に立てられると教祖も「私の指示で政見を180度変えました」なんて言えるはずもなく、「困ったなあ」と思ってるでしょうね。

もっとも、こういった動きの背景にはカルトも大きくなり過ぎるとカルト的な一枚岩の統率を維持できなくなってしまうという面もあると思います。
それはカルトからの脱却への道となるかも知れないので創価学会にとってはよいことでしょうね。
by Runner (2017-11-25 19:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント