So-net無料ブログ作成

NATOの元将軍トライデント更新に反対 [反核・平和]

1401577.gif(2月5日タイトル修正.末尾参照)
メールリストabolition-japanに渡植貞一郎さんが紹介されたニュースです.イギリスの核廃絶に希望を持たせてくれます.渡植さんの訳を一部編集して紹介します.
応援のクリック歓迎 (1日1回まで)

英国の元将軍,トライデント更新の再考を求める (General calls for Trident rethink)
Story from BBC NEWS,
Published: 2009/01/29 17:52:59 GMT

http://news.bbc.co.uk/go/pr/fr/-/2/hi/uk_news/7859046.stm

退役NATO司令官が、英国はトライデント武装体系を放棄し、核軍縮で指導性を発揮するべきだと、語った。

ジャック・シーハン将軍は、イギリスによる核兵器の放棄は「非常に近い」と考える、と語った。

彼のコメントは、トライデント・システム更新の再考に関する他の退役軍人たちの要望に続くものだ。

トライデント・システム更新の支持者は、英国による独自の核兵器備蓄は、まだ、不可欠だと言う。

潜水艦、ミサイル、および核弾頭で構成されれるトライデント・システムは、2020年代に予定終了期日を迎える。

トニー・ブレアー前首相は、2006年にシステム更新にゴーサインをだした。

NATOの元大西洋軍最高司令官シーハン将軍は、BBCラジオ4のワールド・トウナイト番組で次のように語った。

「きわめて近いうちに、英国が最初に核兵器を放棄する国連常任理事国になる宣言をすると、私は考えている。英国政府は、多くの確かな根拠に基づき、そうすることができるし、世界を主導することが、完全に可能だと考える。」

シーハン将軍は、そうなれば国際社会に重要なインパクトを与えると、次のように語った。

「そうなればとたんに、何故フランスが核システムを保有しているのかが問題になるだろう。また、米国とロシアが、現在の核態勢の路線変更をして、対話構築の方向に向かわせるはずみとなる。」

しかし、彼はまた、このような変革を起こすのには、勇気のある政治行動が必要だと、語った。

BBCの安全保障問題担当記者のゴードン・コアラによれば、トライデントが老朽化しているので、それをどうするか決定しなければならないという。

費用

BBC記者は英国の核軍縮の可能性について、次のように語った。

「批判的な論者は、核軍縮は英国の安全性が低くなったと思わせるリスクをともない、しかも国際的なインパクトはほとんどない、と主張する。支持者たちは、核兵器の非合法化を支援し、核兵器獲得を目指す国家の風潮を食い止められるるかもしれない、たとえば、(核保有国は)ダブルスタンダードだという、イランのクレームを封じ込められる、と言う。」

シーハン将軍の発言には、他の退役高級軍人たちからも賛同の声が寄せられている。たとえば、陸軍元帥ブラモール卿、将軍ヒュー・ビーチ卿によれば、核兵器は高価過ぎ、しかもほとんど役に立たないという。

また、将軍ラムスボタム卿は、200億ポンドという莫大な支出は問題視されるべきだと、BBCに語った。
--------
当初,タイトルを「英国の元将軍トライデント更新に反対」としていましたが,ジャック・シーハン氏は米軍の将官のようです.今日のしんぶん赤旗にあるとおりです.
「核兵器 テロに効かず」 英退役高官の発言相次ぐ
WikipediaのJohn J. Sheehanの項目
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 8

ゴンベイ

早速、あかはたが取上げましたね。
「核兵器 テロに効かず」/英退役高官の発言相次ぐ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-02-05/2009020507_01_0.html
by ゴンベイ (2009-02-05 12:38) 

yamamoto

ブログがプロ(赤旗)の先を行ったのはめずらしいことで,ちょっと鼻が高いです.タイトルを修正しました.
by yamamoto (2009-02-05 21:26) 

ゴンベイ

英仏の原子力潜水艦、大西洋で衝突 英大衆紙 : AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/accidents/2572285/3807374
>HMSバンガードは、修理のためスコットランドのファスレーン(Faslane)海軍基地にえい航された。

今回の事故に限らず、ファスレーンは原子炉冷却水による核汚染はないのでしょうか?
by ゴンベイ (2009-02-17 01:24) 

yamamoto

たしかに,ファスレーン近辺でも原潜事故は起きています.00年の3件の事故についての,「ゴイル湖運動家支援」の記事にリンクします.最後のタイヤレス号の事故は地中海です.なお,このタイヤレス(疲れ知らず)は07年にも乗員が死亡する事故を起こしていますね.

英原潜 海底衝突事故(トライアンフ ,00年11月19日)
http://www003.upp.so-net.ne.jp/maytime/event2k/001130J.html

トライデント原潜,海底に衝突(ビクトリアス, 00年11月末)
http://www003.upp.so-net.ne.jp/maytime/event2k/001207aJ.html

タイヤレス号事故に関するBBC番組
http://www003.upp.so-net.ne.jp/maytime/event2k/001214aJ.html

同事故についてのスコットランドCNDニュース(2000年11月9日)
http://www003.upp.so-net.ne.jp/maytime/event2k/001109J.html

by yamamoto (2009-02-17 17:59) 

ゴンベイ

米国政府の弾道ミサイル寿命延長計画が座礁、核弾頭の製造技術を喪失 - Technobahn
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200903101857

米ロが核軍縮を継続する中、中朝の核兵器が存在感を増していると感じます。
by ゴンベイ (2009-03-11 10:09) 

yamamoto

重大な情報ありがとうございます.これは,イギリスの核兵器更新の論議に大きく影響しそうですね.まさにこの弾頭を使っているのですから.
by yamamoto (2009-03-11 12:40) 

ゴンベイ

社団法人 原子燃料政策研究会サイトにある核兵器の費用に関する情報は把握済みでしょうか。

世界の核兵器の現状 兵器級・原子炉級プルトニウム
http://www.cnfc.or.jp/j/proposal/reports07/index.html
by ゴンベイ (2009-03-31 14:50) 

yamamoto

お知らせありがとうございます.同じようなデータでも,このような機関が出すものはそれなりに権威がありますから,使い道がありますね.
以前このサイトで,原子炉級プルトニウムで核爆弾が作れるかという研究資料を読んだことがあります.
http://www.cnfc.or.jp/j/proposal/reports/index.html

by yamamoto (2009-04-02 17:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 2