So-net無料ブログ作成

フランスのメーデーデモ [社会]

昨日のフランスのメーデーは、黄色いベスト運動も混じって大きなイベントになったようです。まずRFIの昨日のニュースを訳してみます。(ほとんどグーグル翻訳)
prmiermai2_0.jpg
Manifestations de 1er-Mai: retour sur une journée de mobilisation
5月1日のデモ:動員の1日に戻る


パリのデモ隊と警察の間で衝突が発生しましたが、他の地域のデモは大体平和に保たれていました。

CE QU'IL FAUT RETENIR :
記録しておくべきこと:

•内務省によると5月1日にフランスで164,500人、CGT(労働総同盟)の数字によると31万1,000人がデモを行った。 これは、政府が143,500人を数え、CGTによると210,000人を数えた昨年以上のことです。

•パリでは、モンパルナスから出発した行進の終点のイタリー広場の近くで治安部隊とデモ隊の間で衝突が発生しました。 検察は午後の終わりに220人の警察への拘留を発表した。県の警察によると、警察は380件の逮捕(interpellations)と15,306件の予防検束を実施した。

•CGTの書記長であるPhilippe Martinezは、政府による取締りの方法について質問した。 彼はパレードを再開する前に行列を離れなければならなかった。 彼は警察に、CGTのメンバーを告発したことを非難した。

•350人のジャーナリストは、フランスのサイトに掲載されたフォーラムで、前回のデモを報道するのが困難であったことを思い起こさせ、彼らが受けた国家のさまざまの暴力に抗議する。 「ジャーナリストが警察に肉体的または口頭で虐待されることなく、ここ数カ月間にデモや集会が行われたことはない」と彼らは非難する。
日本のテレビでは、昨日のWBSがパリから報道していました。
DSC_3808.jpgDSC_3795.jpg

プラカードは「金狂いのマクロン」とでも訳したらいいでしょうか。
DSC_3793.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント