So-net無料ブログ作成

260年前になぜ6万人もの農民が集まれたのか [社会]

DSC_3864w800.jpg1754年の久留米藩、人頭税に反対して6万もの農民が筑後川の河原に集まった*。ところが今日、これも人頭税である消費税の値上げに対して、これに匹敵するほどの人々の抗議の動きは見られない。消費税の値上げだけではない。安倍内閣のデタラメ政治や虚言の項目は数え切れないくらいなのに、抗議が見えないだけでなく、支持率が2桁もあるという。この違いは何なのか。考えてみた。(右は帚木蓬生「天に星、地に花」から)

藩の時代は、権力が見えるところにあり、お城は何とか歩いてでも行ける距離にあった。農民の間でのニュースの共有も、狭い地域社会なので「口コミ」で十分可能だっただろう。しかし我々の住む世界では、権力は遥か遠くにあり、権力者も直接目にすることはできない。テレビの画像の中だけのバーチャルな存在である。ニュースもテレビや新聞というマスメディアによって独占されている。

このように、支配している権力を実感できるかできないか、対する仲間たちの言葉や活動の情報を共有できるかできないかで、大きな違いがある。今日、たとえ大規模な集会で抗議の声を挙げても、メディアに無視されればその存在は消し去られる。

このように考えれば、今日、権力に実際に対抗するとはどういうことかがわかるだろう。抗議の行動はメディアで「必ず」伝えられるようにしなければならない。ひと気の少ない、東京の田舎に等しい臨海広域防災公園で集会するなど(今年の憲法集会)、これとは正反対のやり方だ。(関連記事参照)

ネット上では、安倍政権が続くのは「国民が愚かだからだ」と、国民全体を責める言葉がよく見られる。しかしそのような「評価」をしてみたところで何の役にも立たない。運動圏の人々は、あるいは「目覚めた」人々は、どうすれば効果的な活動になるか知恵を働かせるべきで、むしろそれを見つけ出せていない自分たちを責めるべきだろう。

選挙戦も(共闘や候補一本化、そして票読みなど)選挙に集中するだけでは勝てないだろう。何が問題か、政治で何ができるのかを人々に分からせ、そして自分たちには力があるということを実感させなければならない。そのための重要な戦術形態の一つが、このブログで繰り返し主張する非暴力直接行動、NVDAである。
-------
* 「久留米市史」第2巻(久留米市発行、1982年)
関連記事: https://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2019-03-25#revolt
コメント(4) 

コメント 4

hopkins

豊島先生が香港デモをPRする内容をリツートされていたので、私の感じていることをお伝えしたいです。

香港デモ、背後にAIIBの米中暗闘――占領中環と全米民主主義基金NED
https://news.yahoo.co.jp/byline/endohomare/20150330-00044349/

以下は私のツイートです。
沖縄で行われているデモはなかなか放送されないが、香港のデモは大々的に放送される。
テレビ局はお金を出せばPRしてくれるよね。
沖縄で反米軍集会、6万5000人が米軍の蛮行を糾弾 2016年06月 http://j.people.com.cn/n3/2016/0620/c94474-9074779.html

このデモは日本の本土では全く放送されなかったよね。 中国では報道されたよ。

22日に久留米で行われる講演会へ参加します。


by hopkins (2019-06-14 14:13) 

yamamoto

TV番組をこのブログで紹介したこともあります.
「巨大中国と戦う“民主の女神” 香港オタク少女の青春日記」
https://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2017-11-01

放送局は外国の抵抗運動はよく取り上げるというのは一般的ですね.ヨーロッパのホテルでは外国のテレビもすごいチャンネル数で見られますね.お互い学ぶチャンスがある.対して日本では隣の韓国のテレビさえ見られない「鎖国」状態.これをなんとかしないといけませんね.
by yamamoto (2019-06-14 17:22) 

yamamoto

香港デモと全米民主主義基金NEDの関連性に関する貴重な情報ありがとうございました.
by yamamoto (2019-06-14 17:28) 

hopkins

返信ありがとうございます。
>対して日本では隣の韓国のテレビさえ見られない「鎖国」状態.これをなんとかしないといけませんね.

日本人は新聞が本当のことを言っていると思っている人が多すぎると思います。
私は中国人に「日本で行われた65000人の沖縄の抗議集会があったけど、日本本土では報道されていない」と
伝えたら、「自国のスキャンダルは他国のメディアを見るものですよ。」と言われました。
日本人は自国のメディアを信じているということが、不幸を招いていると思います。

日本人は中国は独裁国家で情報統制されていると言いますが、
私は日本の方がより独裁で情報統制されていると思います。

日本はアメリカに忠誠を誓う総理は長期政権になります。例、阿部、小泉
自民党員には誰でもなれます。

中国では優秀な人でないと共産党員になれない。
トップに上り詰めるには熾烈な競争があります。

優秀な人たちが政治をする中国。
バカな人たちが政治をする日本。
日本では15歳から40歳の死因のトップが自殺です。
将来に夢を持てない日本の若者。
現在、自由度は中国の方が高いと思います。

中国は独立国なので、情報が豊富です。
テレビは100以上のチャンネルがあります。
日本は同じ時間に同じニュースが流れています。
情報を選択できません。
インターネットでもイスラエルと準軍事同盟を結んだからなのか、情報の遮断が
ひどいです。
アメリカが行なった数々の政権転覆活動は日本では真実がわかりにくくなっています。
情報統制が行き届いている日本。

私は天安門へ先日行ってきたばかりなので、日本での天安門事件の報道に不快になります。

CIAの作り上げるプロパガンダが失敗した事例
天安門事件
2014年香港デモ

CIAの作り上げるプロパガンダでの戦争の数々。
イラク軍が保育器の電源を切り赤ん坊を殺した。 湾岸戦争
イラクの大量破壊兵器 イラク戦争
カダフィが兵士にバイアグラを配り集団レイプさせた。 リビア空爆
セルビア兵がモスレム女性をレイプ コソボ紛争
アサドが自国民を化学兵器で殺す シリア戦争

天安門事件
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/20190602/

元ユーゴスラビア大統領ミロシェヴィッチへの無罪判決はロシアでは報道されました。
http://tacktaka.blog.fc2.com/blog-entry-269.html






by hopkins (2019-06-14 21:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント