So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大学破壊に加担する「リベラル派」 [メディア・出版・アート]

1日の毎日新聞から:
京大吉田寮退去通告
「大学自治」の危機 石原俊
・・・今や多くの大学では憲法が保障する最低限の教授会自治も風前のともしびであり、さらに教育内容にまで国家の直接介入が始まろうとしている。だが皮肉なことに、「大学の自治」を旗印にそうした介入に反対している「リベラル派」の京大総長や副学長こそ、自治寮廃寮を進め、学内の立て看板(タテカン)設置を厳しく制限した総責任者なのだ。・・・
このように,一見「リベラル」が弾圧側に回るのは,京大に限ったことではないようです.もちろん,無教養な大学幹部による破壊はもっと多いと思われます.しかし最悪なのは,これに抵抗しない一般の教員たちです.(5日一部修正,追記)
mainichi181101yoshidaryo.gif
追記:当ブログを「寮」で検索したリストです.ただし2006年以降.新しい順.
九条擁護の集会を開いても憲法原則の蹂躙に目をつぶったら偽善
さっそく学生自治への攻撃
教授会の異変
法政大学法学部と東北大学理学部で間もなく教授会
法政大学法学部教授会は処分決めず.本日午後は東北大学理学部教授会
法政大学文学部教授会が学生3人を退学処分に
東北大学有朋寮,今度は高裁が「強制執行停止決定」
こんどは法政大学で言論弾圧
nice!(0)  コメント(2)