So-net無料ブログ作成

映画「新聞記者」宣伝ボランティア

sundayakahata190714shinbunkisha-r.jpg今度の「赤旗日曜版」にも映画「新聞記者」の記事があり(右、クリックで拡大)、プロデューサーの河村光庸氏の話が紹介されています。その末尾に「公開を参院選の公示前にすることは企画段階で決めていた」とあります。河村氏の意図に答えて、「選挙運動」の一つとして取り組みましょう。
メルカリでフライヤーをわずかながら14枚入手、今日の脱原発金曜アピールで通行人に配ってみます。近隣の上映館の情報も貼っています。
ポスター含め、興行側で販売してくれるといいのですが。

DSC_3957r.jpgDSC_3959.jpg
リンク:この映画についての一つ前の記事
22時追記:やはり映画のチラシは受け取りがいいです。7割以上の感触。対して素人が作った稚拙な脱原発チラシは1割以下か。
1401577.gif新聞記者 フライヤーはこちらに見つかります。
http://eiga-chirashi.jp/view_item.php?titleid=11595
https://95138197.at.webry.info/201905/article_4.html
nice!(0)  コメント(0) 

核兵器禁止のためのシンポジウムへのカンパ(クラウドファンディング)のお願い [反核・平和]

1401577.gif8/11追記:金額目標達成し終了しました。シンポジウムも100名余りの参加で成功しました。ありがとうございました。1401577.gif広島の原水禁世界大会、第3分科会で発言、プリントを配布しました。(原水協の大会では別の実行委メンバーが報告しました。)
--------------------------
cf.jpg核兵器禁止のためのシンポジウムへのカンパ(クラウドファンディング)のお願いです。講師旅費などの開催費用の一部に充てます。
https://readyfor.jp/projects/kagakusha2019.html
(サイト上で決済できます。)
集会のサイト http://2019-scientists-forum.net
「日本科学者会議」のメンバーが中心となって毎年開かれ、私も実行委員を務めています。
集会名、サブタイトル、テーマ、日時、場所は以下のとおりです。皆様のご支援をお願いします。集会の成果を、8月に開かれる原水禁大会(原水協、原水禁の両方)で報告する予定です。

原水爆禁止2019年世界大会・科学者集会
〜市民運動の役割と科学者の責任〜
九州・沖縄から東アジアの平和をどう構築するか
と き:2019年7月28日(日)10:00~17:30
ところ:春日クローバープラザ(福岡県春日市原町3丁目1-7)

以下、上記ファンディングのページから、実行委員会代表のメッセージを転載します:

続きを読む


コメント(0)