So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「サモトラケのニケ」の超3D写真 [趣味]

参院選終盤と都知事選前半とにオーバラップする期間,旅行をしていました.ヨーロッパの夏の音楽祭めぐりという贅沢(わずかながら,電話掛けなどで選挙にコミットすることはしましたが・・・).

久しぶりのヨーロッパで,やはりいろいろ印象に残ることは多くありますが,その中からほんのちょっとだけ.(その2その3)

メインのお目当ての一つはキッシンゲン音楽祭(Kissinger Sommer)のグリゴリー・ソコロフのピアノ.このピアニストを知っていたというわけではなく,一筆書きのルートにちょうど聴きたい曲目があったので選んだのですが,どうやらすごい人らしい.

ここではその音楽以外の話で感心したことをひとつ.コンサート開始前のロビーで赤ワインを注文したら,大きなグラスに結構な量で,とても飲みきれない.もし全部飲めば恐らく寝てしまう.半分ほど飲んで”私には多過ぎた”とカウンターに返すと,なんと後まで(休憩まで)取っておいてくれるとのこと.紙に自分の名前を書いて渡しました.実際,残りを休憩時間に飲み干しました.

最大のお目当てはオーストリア・ホーエネムスという小さな町での「シューベルティアーデ」という音楽祭.その名の通りシューベルトやロマン派の音楽が中心に取り上げられます.目的のトーマス・ハンプソンのシューマン歌曲には十分満足しましたが,その前日に開かれた,若手歌手とピアニストの7組の演奏会も聴けました.皆うまかったが,「美しい水車屋の娘」を歌ったテナー(Manuel Gómez Ruiz)と,シューベルトとマーラーを歌ったメゾソプラノ歌手(Martina Gmeinder)は圧巻でした.大物になりそう.応援のクリック歓迎

行程最後はパリ.ルーブルにも足を運びました.やはり「サモトラケのニケ」とモナリザには大勢の人だかりです.ニケの「スーパー3D撮影」を試みました.と言っても手持ちのカメラで横に数歩移動して2度シャッターを切るということです.右の写真を右目で,左の像を左目で見て下さい.(ドラッグ・ドロップで画像ファイルが保存できます.)
nike-stereo.jpg

(撮影方法の説明)
撮影法.jpg

右目と左目の間隔が1メートルほどの巨人になって見るようなものなので,立体感だけでなく対象がミニチュア化されて感じられます.そのためおみやげショップで売っている縮小コピーのように見えるかも知れません.もちろん実際は巨大で堂々たるものです.
1401577.gif後の記事にある手作り3Dビューワーだと容易に立体視できると思います.

グランドピアノ用譜面台 [趣味]

DSC_8120p31.jpg先日(1/17深夜),NHK-BSでピアノ・デュオとオーケストラの演奏をやっていました.第二ピアノはなんとiPadで楽譜を見ながら弾いていました.最近はこんなのもアリか,と感心.「小曽根 真&ニューヨーク・フィル ニューイヤーズ イブ」という番組で,その曲目はサン・サーンスの「動物の謝肉祭」でした.

グランドピアノでふつうに譜面台を立てて弾くと,演奏者には,それが衝立てになってまともに音が聞こえません.それで,針金で譜面台を作ってみました.これに楽譜のコピーを置けば音も邪魔されません.応援のクリック歓迎

参考のために寸法も下にメモします.針金は太さ2mmの,ビニールでカバーした園芸用などに使われるものです.
DSC_8126q.jpg DSC_8127q.jpg
scorelack.jpg
2017.4.16追記:譜面台にある楽譜はシューマンの交響的練習曲・遺作変奏5です.
最近なんとかあまりこけないで弾けるようになりました.
 録音↓
youtubelogo.jpg

クリスマス・イルミネーション [趣味]

2015年のクリスマス・イルミネーション.画像をクリックし拡大してご覧ください.
DSC_8034w540.jpg
もう1枚. 応援のクリック歓迎

続きを読む


桜-2014 [趣味]

こちらではもう散ってしまいましたが・・・.1週間前の風景—満開を過ぎ,桜吹雪.クリックで拡大します.
DSC_5705w260.jpg DSC_5707rw260.jpg

DSC_5709tw260.jpg DSC_5703r2w260.jpg
応援のクリック歓迎

テレビに外部スピーカーを接続 [趣味]

<<改造により内部の配線との接触などを起こすと,最悪の場合は火災の恐れがあります.十分に電気の知識がある方が行って下さい.>>
小型の液晶TVは当然スピーカーも小さく,ほとんど聴くに耐えない音しか出ません.これにせめてブックシェルフ型のスピーカーでも付けようと思い,裏パネルを開けて線を引っぱり出しました.対象機種はシャープのLC-22K5です.応援のクリック歓迎

裏パネルを開けるには,まず矢印マークのある8本のネジをはずします.音声端子と映像端子の間にあるネジは見落としがちなので,要注意です.私も初めこれに気付かず手こずりました.足も外します.

ネジをはずせばすぐに開くというわけでもなく,表パネルからツメがかかっているので,端子板部分などを押しながらすきまを作り,そこにマイナスドライバーなどを突っ込んでこじ開けます.

内部スピーカーへの配線はすぐ見つかるので,途中を切断して電線をハンダ付けして双方を延長,外に引っぱり出しギボシ端子などでもとどおりに接続します.外部スピーカーを使う時は,この外の接続を切って接続すれば良いわけです.ハンダ付け部分の絶縁はくれぐれも厳重にして下さい.

パネルを開けた状態で写真を撮るつもりでしたが,締めてしまって思い出し,手遅れ.ツメをはずして開けるのはかなり面倒なのです.(写真はドラッグ→保存で拡大できます.)

続きを読む


夏の名残り [趣味]

深刻な問題がいっぱいありますが,ちょっと休憩.刈り入れ間近な田園風景です.(クリックで大きなサイズにリンク)
DSC_5057rw540.jpg
応援のクリック歓迎

雨が続きます [趣味]

35度前後の猛暑が一体いつまで続くかと思いましたが,数日前から一転して10度も下がり,雨が続きます.この地では来週にならないと晴れ間はなさそうです.(クリックで拡大します.)応援のクリックも歓迎
DSC_5028rw540.jpg

水とCO2が育むみどり [趣味]

1401577.gif最後の1枚を追加しました(8/17).
DSC_4839r250w.jpg DSC_4877r250W.jpg
DSC_4878r250w.jpg 04DSC_4957r250w.jpg
応援のクリック歓迎

食器棚と両立するワイングラスハンガー [趣味]

ワイングラスハンガーを設置したいと思いながら,ほんの数脚のための適当な既製品がなく,また戸棚に2本の片持ち棒を取り付けるのも面倒・・・と思っていました.少し前にいいアイデアがうかびましたので実行し,とても便利に使っています.
DSC_3997br.jpg
キッチンラックの上部の棒2本に切り欠きを作ります.この切り欠きの下からワイングラスのフットをくぐらせて吊るす事ができるようになります.いったん吊るされると,多少の振動が加わっても落下しません.

切り欠きの長さは約5cmで,隣接する棒2本に隣り合わせて作ります.格子の間隔が広い場合は切り欠きが1つでもグラスのフットをくぐらせる事ができるでしょうが,2つあった方がくぐらせた後の移動の自由度が増え,多くのグラスを吊るすことができます.
応援のクリック歓迎

内側の格子に切り欠きを作ることがミソで,そのためにはカナ鋸の刃を格子の間にくぐらせます.脱獄の時と同じ要領です(?). 個人で実施される分には自由です.ぜひ試してみて下さい.
DSC_4591.jpg
(特許出願番号2013-106913,出願日2013年5月21日)
出願文書へのリンク:要約書明細書特許請求の範囲図面
----------
他の家事関連の記事:ペットボトルハンガーパッシブな加湿器コーヒーメーカーの修理